2017年04月15日

夢を狙って「ドリーム・チャレンジ」

春の乗っ込みシーズンも終盤・・・

外房で海のスプリンターが出没していると・・・

そしてrickeyは見た・・・

奴を・・・

しかしどう考えても持ち合わせの仕掛けやタックルでは太刀打ちできない。

しかも餌もない・・・トホホ

そんな悔しい思いをして当然魔界へ・・・

そしてこんなのを仕入れ

IMG_20170410_185515.jpg

見るからにゴツイ・・・

マグロが掛かっても大丈夫(^^)V

さてそれに合わせるラインはクッションも兼ねての道糸ナイロン12号にリーダーハリスとも忍者フロロカーボン8号

リールは・・・
1459068172200.jpg

言わずと知れたタマン7000(^^)

竿・・・さおが〜・・・ちょうど良いのが・・・無い

そこで考えた今回は取りあえずH蟹釣り用に仕込んでおいたゴッツイサーフロッド・・・

剛弓並みに腰と粘りのあるロッドです。(笑)

先ずは餌釣りから・・・

この釣りは活餌確保が命・・・

生餌が無ければ話になりません(汗)

外房某所・・・鉄板釣り場で餌確保に

しかし此処も最近活餌になるお魚さんの絶対量が減っているようで入るポイント外すとマッタク釣れません。(汗)

ベストポジションに入れますようにと念じながら釣り場につき道具一式持って釣り座を目指します。

運よくベストポイントがここに入りなさいと言わんばかりにポッカリト空いていました。

シメシメ(^^)これで今日の勝ちは決まったも同然(ウッシシ〜)

道具を何時ものルーティン通りに準備していきます。

先ず何はともあれタモの準備・・・不用意に何かを海に落としても速攻回収出来る様に(^^)V

次に自作釣楽バケツを活餌確保用にブクもスタンバイしてセットアップ

水汲みバケツを二つセット一つは活き締めの血抜き用に、もう一つは水替え用に・・・

その他必要な物が手の届く範囲で使いやすいように配置・・・

サーァ夜明け前から餌釣り開始・・・

しかし今日はなかなか餌が釣れません(汗)

夜の帳が明ける頃から何とか餌が釣れだしますが、どうも入れ食いにならない(う〜ん)

仕掛けを替え秘密兵器を付けたり外したり思考錯誤を繰り返し・・・

底を攻めすぎて根がったり(;;)

やっと当り仕掛けを見つけ其処からは順調に一投一尾・・・偶にダブルも(^^)

餌も十分釣れたので此処で場所移動・・・

さて今度は夢舞台(ドリーム・ステージ)に

着いてやることは一緒ルーティン通りに釣り座をセットアップ

今度はヘビータックルの用意・・・

さて生餌投入・・・

さて・・・

さて・・・

さて・・・

ウンともスンとも・・・

どれほどの時間が経過したのだろう

少し離れた所に釣り座を構えた釣り師、同じくブッ込んでいた竿に何かがヒット!!!

竿が満月・・・

しかし走っていない・・・

しかもビートのある引きでもないらしい・・・

数分格闘の末上がってきたのは・・・サメ・・・ドチ鮫・・・

う〜ん可哀想・・・

と人の事よりも自分はどうよ!

竿に反応は無いが餌の確認をしようとリールを巻くとやけに重い・・・一瞬根掛かりか〜と思い竿をゆすったり糸を緩めて隙を作ったりするとめちゃくちゃ重いがリールは巻けるゴミでも引っ掛けたかな〜と思いながら巻き続けるとなにやら生体反応があるではないか(・・)

やっと浮いてきたらなにやら白い・・・

しかも大きい・・・元へ長い(汗)

奴が見えた・・・

正体は・・・

3メーター越えのダイナン海蛇・・・(トホホ)

ヤッチマッタナ〜・・・

コイツには手出しは出来ない(;;)

ギリギリまで持ち上げて・・・ハリスを鋏でチョン・・・海にお帰り頂きました。

途中風が強くなったり日差しが強くなったり温度管理体温調節に注意しながら・・・

しかし事件は起きませんでした。

夕方野暮用があるので戻ってらっしゃいと司令長官より強制退去命令が下ってしまった。(−−)

今日は夕マヅメまで粘るつもりだったのですが、長官命令には逆らえません・・・(トホホ)

都合本日の目撃はステルス3枚50Cm級2枚に82Cm1枚・・・

どうやらスプリンターはお留守のようです。

IMG_20170412_091503.jpg

タイムアップで今日は撤収

あ〜今日はナガ〜イ一日でした。

さて今度は何狙いに行こう

久しぶりに鯵釣りに行こうかな〜

今日の出来高

消費した生餌は10匹

餌を免れた生餌は21匹お持ち帰りで大き目は塩焼きと小さいのは開いて一夜干し用に

外房は何処も彼処も釣果が落ちてきているようです。

どうしたもんかいの〜
posted by rickey at 10:47| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月06日

スクランブル釣査-U

年度初めだというのに(^^)

突然隙間が空いたというか空けた(爆)

さて何釣ろう・・・

ていうか何処で釣ろう・・・

色々考えた末、餌を買っていなかったことに気が付いた(^^)

しかもぐずっていた奥歯を抜歯したので夜なべの釣りはご法度(^^;

大人しく早めに帰宅して流動食を食べて早めに就寝・・・もちろん化膿止めも飲んで(笑)

早朝より早く起床してというかまたしても家のわんこが起こしてくれた(喜)

抜歯したところは腫れも痛みもなくこれなら大丈夫

痛み止めと化膿止めも携帯して勿論化膿止めは定時に飲めるように(^^)

さて今回も疑似餌で釣れる魚を求めて

まだまだ鉄火場の様子・・・

今回はホットスポットには入れなかった。

何とか釣れるだろうと思ったのが大間違い(−−:

明け方から始めるもうんともすんとも(・・:

どうする俺・・・

そうこうしていると・・・

奇遇です(^^)
1491467765895改.jpg


なんとhajzime君が会社の後輩の方と・・・

今回はhajime君が釣れた(^^V

これはかなりの大物です(爆)

やっと来ました

1491467770057.jpg

虎の子(^^)

後が続かない・・・

どうしたもんかいの〜

色々仕掛けは試すものの打開策は見つからない

トホホ・・・

hazimeさんは磯へ繰り出すとの事

私は今日はこの後家のわんこをトリミングに連れていかなくてはいけないのでお昼前にはここを出なくてはいけない(−−)

その後何事もなく時は過ぎ・・・

タイムアップでストップフィッシュ(−−)

虎の子は明日の朝塩焼きで頂きます。

さて次回は何を狙おうか

夢を狙いますか(爆)



posted by rickey at 22:33| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月31日

スクランブル釣査

年度末だというのに・・・

普段のおこないのおかげでポッカリ予定が空いて代休が取れた。

このひと月近くCMに野暮用に忙殺され竿を振りに行けなかった。(−−;

ここは緊急スクランブルをかけるしかない!

しかしスクランブルなので餌の用意もしていない・・・

ということはショアジギング( ^ω^)・・・

赤いのや青いのが出没するかもしれないポイントに照準を定め・・・

しかしこれはかなりのギャンブル・・・

報われないことも・・・

ここは保険を・・・

しかしこの保険も鉄板を考えておかなくては

少し道具は多くなるが全部疑似餌系なのでそれほど大荷物にはならない(^^)

平日だし今回はしっかりお家のお布団で寝て早朝起きて朝マヅメ前に現地に入れるように・・・

しかし万が一満員御礼の時はサーフ鮃にスイッチ出来る様にウエーダーも積み込んで・・・

それでも餌釣りよりははるかに荷物は少ない(笑)

予定時間に15分程寝坊をしてしまった(汗)

しかし少し早めの設定のなので(笑)

何時ものロマンチック街道を南進

P1000171.JPG

目的地に着くとそこは人っ子一人いない・・・

やったー貸し切りダ〜(^^V

まて、

それって釣れてないってことじゃん!

朝焼けの中ほのかな期待を胸に・・・

P1000173.JPG

先ずはパイロットにジグヘッドで扇状に海底の地形を探る様にトレースして根掛の危険地域の検索と同時に底に張り付いている奴が間違って喰いつかないか〈笑)

大体見当はついたので本気ジグ60gに付け替えて丹念に底を取りながらワンピッチジャークで誘いながら・・・

しかし事件は起きません・・・トホホ・・・

こうなったらサラシの出ているところをめがけてホッパーを・・・

何か間違ってライズしてくれないかととうしてみますが・・・

平穏な海がそこには広がっていました。(−−)

さてどうしたもんかいの〜

と考えていたら珍客が登場

P1000180.JPG

綺麗な小鳥でした。

君、名前は・・・

さて本題は・・・

ボーズで帰ったら司令長官に「ほらね・やっぱり・だから言ったでしょ!」ていわれるのは火を見るより明らか(汗)

よし保険を使おう

候補地は2カ所どちらも上手く入れれば・・・

可能性はある(^^)V

第一候補地は釣れてそうな雰囲気だが遠目にも餌師がずらりと竿を並べているようです。

其処へは流石に疑似餌だけで入る勇気は・・・無い!

事前情報では魚がいなくなったという情報があったのですが第二候補地へ

着いてみると一時よりは人が少なくなっているようだが、まだまだ鉄火場の様子が・・・

地元の人に聞いてみると型は少し小さくなったが釣れてるよとの事

そうとなればアジング道具とカマシング道具のみに絞って入れそうな隙間を探して

丁度入れそうな所を発見しかもホットスポット(自分だけが言っている(^^))

両隣りにお声をかけてスムーズに入らせてもらい

先ずは間違いが起きた時ようにタモをセット

周りは皆さんカマシングで獲物をゲットしている

先ずアジングをセットアップ

カマスがそこそこ釣れたらすぐにアジングにスイッチ出来る様に(^^V

さてカマシング道具をセット・・・

先ずはセオリー道理に仕掛けをセットして・・・

かかりません・・・ん・・・

ではそこへ秘密兵器を投入・・・

第二投目でカマスゲット・・・

しかし後が続かない・・・(汗)

周りを見ても皆さんそこそこのペースで釣りあげています。

色々仕掛けを試すも効果無し

しかしやっと当たり仕掛けみ〜っケ(^^)

それに秘密兵器を付けると何故か小ぶりの中でも大型が頻繁にかかるようになった。(喜喜)

さて、そろそろアジングに移行しようかと思ったら風が段々と強くなって来た。

皆さん糸ふけが出始めた。

こうなると厄介だ

アジングの細仕掛けでは皆さんより1.5倍ぐらい糸ふけが出てしまいそう。

どうするか迷っていたら司令長官より野暮用が出来たので早く帰れコールが

丁度カマス20釣った処で切もいいので今日はここまで。


1490869477284.jpg

帰宅後ご近所にカマス釣れたよと司令長官が話したらほしいと言われたそうっで

帰るそうそう8匹のカマスがご近所様へ(爆)

カマスは美味しですからね〜

P1000181.JPG

残ったカマスは全部塩焼き用に捌いて

今日は半分を焼いて

P1000182.JPG

小さくてもやはりカマスは美味しい(^^V

明日は残りの半分を頂きます。

さてやはりアジが釣りたい

そう、外房金鯵を・・・

次回は( ^ω^)・・・

何時隙間が空くのでしょう。(爆)
posted by rickey at 02:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク