2017年04月06日

スクランブル釣査-U

年度初めだというのに(^^)

突然隙間が空いたというか空けた(爆)

さて何釣ろう・・・

ていうか何処で釣ろう・・・

色々考えた末、餌を買っていなかったことに気が付いた(^^)

しかもぐずっていた奥歯を抜歯したので夜なべの釣りはご法度(^^;

大人しく早めに帰宅して流動食を食べて早めに就寝・・・もちろん化膿止めも飲んで(笑)

早朝より早く起床してというかまたしても家のわんこが起こしてくれた(喜)

抜歯したところは腫れも痛みもなくこれなら大丈夫

痛み止めと化膿止めも携帯して勿論化膿止めは定時に飲めるように(^^)

さて今回も疑似餌で釣れる魚を求めて

まだまだ鉄火場の様子・・・

今回はホットスポットには入れなかった。

何とか釣れるだろうと思ったのが大間違い(−−:

明け方から始めるもうんともすんとも(・・:

どうする俺・・・

そうこうしていると・・・

奇遇です(^^)
1491467765895改.jpg


なんとhajzime君が会社の後輩の方と・・・

今回はhajime君が釣れた(^^V

これはかなりの大物です(爆)

やっと来ました

1491467770057.jpg

虎の子(^^)

後が続かない・・・

どうしたもんかいの〜

色々仕掛けは試すものの打開策は見つからない

トホホ・・・

hazimeさんは磯へ繰り出すとの事

私は今日はこの後家のわんこをトリミングに連れていかなくてはいけないのでお昼前にはここを出なくてはいけない(−−)

その後何事もなく時は過ぎ・・・

タイムアップでストップフィッシュ(−−)

虎の子は明日の朝塩焼きで頂きます。

さて次回は何を狙おうか

夢を狙いますか(爆)



posted by rickey at 22:33| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月31日

スクランブル釣査

年度末だというのに・・・

普段のおこないのおかげでポッカリ予定が空いて代休が取れた。

このひと月近くCMに野暮用に忙殺され竿を振りに行けなかった。(−−;

ここは緊急スクランブルをかけるしかない!

しかしスクランブルなので餌の用意もしていない・・・

ということはショアジギング( ^ω^)・・・

赤いのや青いのが出没するかもしれないポイントに照準を定め・・・

しかしこれはかなりのギャンブル・・・

報われないことも・・・

ここは保険を・・・

しかしこの保険も鉄板を考えておかなくては

少し道具は多くなるが全部疑似餌系なのでそれほど大荷物にはならない(^^)

平日だし今回はしっかりお家のお布団で寝て早朝起きて朝マヅメ前に現地に入れるように・・・

しかし万が一満員御礼の時はサーフ鮃にスイッチ出来る様にウエーダーも積み込んで・・・

それでも餌釣りよりははるかに荷物は少ない(笑)

予定時間に15分程寝坊をしてしまった(汗)

しかし少し早めの設定のなので(笑)

何時ものロマンチック街道を南進

P1000171.JPG

目的地に着くとそこは人っ子一人いない・・・

やったー貸し切りダ〜(^^V

まて、

それって釣れてないってことじゃん!

朝焼けの中ほのかな期待を胸に・・・

P1000173.JPG

先ずはパイロットにジグヘッドで扇状に海底の地形を探る様にトレースして根掛の危険地域の検索と同時に底に張り付いている奴が間違って喰いつかないか〈笑)

大体見当はついたので本気ジグ60gに付け替えて丹念に底を取りながらワンピッチジャークで誘いながら・・・

しかし事件は起きません・・・トホホ・・・

こうなったらサラシの出ているところをめがけてホッパーを・・・

何か間違ってライズしてくれないかととうしてみますが・・・

平穏な海がそこには広がっていました。(−−)

さてどうしたもんかいの〜

と考えていたら珍客が登場

P1000180.JPG

綺麗な小鳥でした。

君、名前は・・・

さて本題は・・・

ボーズで帰ったら司令長官に「ほらね・やっぱり・だから言ったでしょ!」ていわれるのは火を見るより明らか(汗)

よし保険を使おう

候補地は2カ所どちらも上手く入れれば・・・

可能性はある(^^)V

第一候補地は釣れてそうな雰囲気だが遠目にも餌師がずらりと竿を並べているようです。

其処へは流石に疑似餌だけで入る勇気は・・・無い!

事前情報では魚がいなくなったという情報があったのですが第二候補地へ

着いてみると一時よりは人が少なくなっているようだが、まだまだ鉄火場の様子が・・・

地元の人に聞いてみると型は少し小さくなったが釣れてるよとの事

そうとなればアジング道具とカマシング道具のみに絞って入れそうな隙間を探して

丁度入れそうな所を発見しかもホットスポット(自分だけが言っている(^^))

両隣りにお声をかけてスムーズに入らせてもらい

先ずは間違いが起きた時ようにタモをセット

周りは皆さんカマシングで獲物をゲットしている

先ずアジングをセットアップ

カマスがそこそこ釣れたらすぐにアジングにスイッチ出来る様に(^^V

さてカマシング道具をセット・・・

先ずはセオリー道理に仕掛けをセットして・・・

かかりません・・・ん・・・

ではそこへ秘密兵器を投入・・・

第二投目でカマスゲット・・・

しかし後が続かない・・・(汗)

周りを見ても皆さんそこそこのペースで釣りあげています。

色々仕掛けを試すも効果無し

しかしやっと当たり仕掛けみ〜っケ(^^)

それに秘密兵器を付けると何故か小ぶりの中でも大型が頻繁にかかるようになった。(喜喜)

さて、そろそろアジングに移行しようかと思ったら風が段々と強くなって来た。

皆さん糸ふけが出始めた。

こうなると厄介だ

アジングの細仕掛けでは皆さんより1.5倍ぐらい糸ふけが出てしまいそう。

どうするか迷っていたら司令長官より野暮用が出来たので早く帰れコールが

丁度カマス20釣った処で切もいいので今日はここまで。


1490869477284.jpg

帰宅後ご近所にカマス釣れたよと司令長官が話したらほしいと言われたそうっで

帰るそうそう8匹のカマスがご近所様へ(爆)

カマスは美味しですからね〜

P1000181.JPG

残ったカマスは全部塩焼き用に捌いて

今日は半分を焼いて

P1000182.JPG

小さくてもやはりカマスは美味しい(^^V

明日は残りの半分を頂きます。

さてやはりアジが釣りたい

そう、外房金鯵を・・・

次回は( ^ω^)・・・

何時隙間が空くのでしょう。(爆)
posted by rickey at 02:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月26日

気がつけば・・・

外房釣り師会青年部プロフェッサー・ムッシュC(又の名を暁の暴走族)より

順延していた青年部会をやるよ〜と狼煙が上がった。

万障繰り合わせて参加しますと連絡を入れたまではよかった。

年度末と言うことを忘れていた訳ではないのですが・・・

CM雪崩が発生・・・

そうとなれば前日の夜から出撃して思うう存分竿を振り青年部会終了後シンデレラで帰宅

何食わぬ顔でCMをと企んでいたのですが・・・

流行に敏感な私・・・

CM地雷が暴発・・・

事後処理に終われ・・・

企みは水の泡と消え・・・

当日の夜だけは時間が空いた・・・と言うか空けた(^^)V

準備を済ませイザと思ったら・・・

なんとアクシデントが・・・

マイアルが突然ぐずった(汗)

どうしたマイアル???

突然セルがウンともスンとも???

バッテリーはある・・・各メーターも異常なし???

会社の同僚にヘルプを頼みジャンプコードでつなぎ・・・

やはりセルは回らない・・・きっとアレだ

しかしもしやもある。

掛かり付けのディーラーのメカニックの応援を頼み・・・

彼が来るまである方法で車をゆすりセルのギヤがかみこんでないか奥の手を

(素人の方はやらないほうがいいので詳しくは書きません)

しかし状況は改善しない

そこへ彼が来ました。

状況の説明をして様子を見てもらって・・・

私と彼の意見は一致・・・

彼が魔法の杖を出してスターターセルを、「◎ん・こ◎」(わかる人にはわかります)(笑)

マイアルは一発でセルが回りエンジンスタート

よかった〜

「原因は経年変化によるセルモーターのブラシの噛み込みで通電不良が発生・・・魔法の杖で解除」

彼は魔法の杖持っていく?といってくれましたが、自宅の物入れに私も魔法の杖は持っているので(^^)

青年部に少し到着が遅れま〜すと超電磁的線連絡網で打電して・・・

同僚と彼にお礼を言って交換用のリビルトセルモーターを頼んで

一瞬今日は行くなと言うことかとは思ったのだが・・・

仲間の待つ外房へ・・・イザ・・・

通いなれたロマンチック街道ですが、勿論道中は細心の注意を払って安全運転第一・・・

予定時間より少し遅れて到着・・・

ちょうど皆さんお集まりになっていました。

それでは「サロン・ド・リッキー」開店です。
1490508268002.jpg

皆さん持ち寄りのおつまみに

1490508280496.jpg

門番さん特性飲茶

蒸し鶏とジャガイモの変わり飲茶

1490508285224.jpg

蟹とホタテと野菜の蒸し物絶品

1490508319882改.jpg

宴も進みシゲ原人も出現

宴も酣ですが今回もシンデレラタイムでの帰還

後ろ髪引かれる思いで・・・

翌朝超電磁的線連絡網にこんな総天然色絵が張り付いて


1490508344659改.jpg

皆さん楽しまれたようです。

1490508368055改.jpg

そう釣れない釣りを(爆)

ご苦労様でした。

しかし海はいいですね〜

今度はしっかり竿を振りに行きます。


posted by rickey at 18:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク