2015年12月23日

行ってきました、穴八幡宮

予てから今日に照準を合わせ有り余る代休を駆使して行ってきました。

穴八幡宮

毎年冬至に一陽来復の頒布が始まるのです。

頒布は冬至から節分まで

お祀り出来る日も冬至・大晦日・節分の3日間のみ、しかも時間指定で午前零時丁度に決められた位置にお祭りしなくては効き目がない(汗)
今年の明きの方(恵方)は巳午(南南南西)でその真反対の亥子(北北北西)の柱又は壁の高い所に剥がれない様に貼り付けてお祀りします。

貼る部屋は会社なら事務室の中(社員がいる部屋)個人宅なら居間(家族が集まる部屋)の場所に貼ります。

頒布初日の今日は午前5時から午後9時まで

期間中は午前7時から午後7時まで頒布されています。

ご利益を期待する方の中には前日からお並びになっている方もいるのだとか

流石にそれは大変なので少し落ち着いたころの時間を見計らって・・・(笑)

しかし現地に着いてみると

P1100984.JPG
甘かった・・・人・人・人・・・
P1110004.JPG

リアルDJポリスまで出ているではないですか!!!

生でリアルDJポリスの声聞いちゃいました(笑)

これはこれで初体験、嬉しかったりする(喜)

しかし問題は駐車スペースなんと企んでいた所(前回止めた所)は参拝客の人の列で出入りができない(汗)

付近をナビとスマホで検索するが・・・無い(汗)

やっと空いていたと思ったらタッチの差で・・・

一駅か二駅離れた所まで移動してマイアル止めて電車でなどと考えながら

失意の中付近を検索すると思いもかけないところに空きが(喜)

マイアル止めてイザ・・・

入り口は規制線が張られお隣のお寺にお参りに行かれる方穴八幡宮に行かれる方も参拝組とお札組に規制されている。

P1110005改.jpg

普段なら先ずお参りをしてからお札を受けるのだが、この人出ではどれほど時間が掛かるかわからないので今日はお札を受ける組に・・・

P1100987改.jpg
こんな感じで境内に入っても、つづら折りに規制線が張られ順番待ち(汗)

しかし人出のわりに意外と人の流れは良いのでは(^^)

それはお札の頒布窓口の多さにあった

P1100993.JPG
窓口がいくつあるのか数えなかったが多分8個所ほどそこに氏子さんが3人づつ対応しているなので一度に24人(組)づつ捌けると言う訳だ
(^^)

お札の頒布を受け
P1110985.JPG

人の流れに乗っていくと

本殿に・・・

P1100996改.jpg
そのままお参りが出来る寸法だ

お参りを済ませ出店屋台の間を通りながら
P1100994.JPG

布袋様に礼拝して

DSC_0044.jpg
手やお腹や肩や頭を撫でさせていただきご利益をお願いして(^^)
前回は水が流れていなかった手水屋も

P1100999.JPG
今回は水が流れていた(^^)

人の流れに乗りながら境内を後にしてマイアルを止めたコインパーキングを目指します。

さて遅いお昼ごはんをどうしようかと奥方のご意見を聞くと浅草寺脇のお蕎麦屋さんに行きたいとリクエスト

それでは一路浅草目指して・・・

ナビの案内で実にスムーズに移動できた

これなら・・・ウフフ・・・

出がけに門番さんから時間があったら勤務先にお寄りなさいとお誘いが(^^)

近くまで行き詳しい住所を確認して・・・

無事に門番さんとランデブーご挨拶もそこそこにお蕎麦屋さん目指して門番さんとお別れ(^^)

P1110009.JPG
浅草に着くと観光客でごった返している(汗)
P1110010.JPG
ここでは超ウルトラ近い所に駐車出来た(喜)
P1110012改.jpg
浅草寺さんをお参りして

P1110014.JPG
ライトアップが綺麗です。

夜の浅草寺さんは初めてでした。

目的のお蕎麦屋さんで腹ごしらえして

そぞろ歩きをしていると

P1110018.JPG
こんな感じのスカイツリーも見れた

誰かに見られているような気配・・・

なんと!
P1110020.JPG
ねずみ小僧ならぬ手ぬぐい小僧(爆)

一路自宅へ

無事に自宅に帰り

今年の貼る位置に下準備して

さきほど無事にお祀りいたしました。

皆さま本年も拙いブログをご覧くださりありがとうございました。

来年も皆様、良い年が迎えらることをご祈念申し上げます。

ん・・・年内もう一度くらい行きたいな〜

行くぞ〜

行けるといいな

行けるかな

お許し出るかな〜(^^)
続きを読む
posted by rickey at 02:21| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月20日

季節のお魚求めて(^^)

釣友から季節の魚が釣れ出したと一報が入っていたのは先日の事

馬鹿さ全開で先週有り余る代休を使って出撃してみたものの

皆さんご存知の爆弾低気圧のおかげで敢無く撃沈というかゴールデンタイムに竿が出せず試合はドローというか負け戦・・・

敗戦処理と茶濁しに房総半島界隈を偵察したのはご承知の通り(トホホ)

さて今回はB.サーフさんとスケジュール調整してイザ・・・

忘年会も兼ねて前夜からサロン・ド・リッキーを開店(^^)
P1100933.JPG

直前まで参加の予定で来れなかった方には残念でした。

二人で四方山話に盛り上がり気がつけばあっと言う間に就寝タイム

翌朝早く目覚めたほうが起こすという事で爆睡モード

真夜中過ぎ寒くて目が覚めた(さぶ〜)

防寒着を着込んで爆睡モードU(笑)

夜明け前予定通り目が覚めた(喜)

サーフさんを起こして釣座をセット

夜明けに合わせてタックルのセットと調整をして白むのを待ちます。

夜明けとともに第一投・・・第二投でヒット
P1100934.JPG

丸々と太った本命カマスちゃん(^^)

一投一尾の入れ食いを堪能・・・

時にはダブルで掛かる事も

とにかくこの釣は腕力と体力の勝負です。

なんたって休んでいる暇が無い。

今回は手返し優先でとにかく釣る・釣る・釣る・・・待て・・・

かける・かける・かけるが「正解」かな(^^)

とにかく群れが餌を追いかけまわして寄っているうちが勝負(^^)

群れが離れると餌を使っていないので途端に釣れなくなる

「時は金なり」では無いが「時は釣なり」・・・って感じの釣です。

爆釣タイムも終わりに近づき群れが遠のき遠投出来る人が有利になります。

この辺りは仕掛けと竿とシンカーのバランスが問題ですね〜

一件単純そうですが、これはこれで奥が深い

そう、そして肝は底取りが出来るかどうか・・・

底が取れても根掛かりに対応出来なければ仕掛けが幾つあっても足りない釣である。

今回は現地でご一緒した方から「金言」を頂けたおかげで仕掛けロスとは「ゼロ」

シンカーは1つだけ遠投の際にロスト(^^:)

マぁ〜この程度は仕方ない・・・仕掛けロスとするよりマシ(^^)V

実に手返し良く、ロスの無い釣りが出来ました。

鮮度もサイズもよかったのでお刺身を作ってみました。

P1100954.JPG
甘くて美味でした。

勿論定番の塩焼きも美味しく頂きました。

ご近所の方が欲しいと手を上げる方が多くアッというに在庫切れ

又、仕入れに行かなくては・・・

元へ・・・釣りに行かなくては(^^)

しかし年末繁忙期・・・隙間が・・・何とかしなくては・・・

今回の釣果
P1100937.JPG

丸々太った秋刀魚級カマス47匹

間違いで釣れた???掛かったデカアジ1匹(笑)

さて次は何時行けますやら(^^)
posted by rickey at 10:16| Comment(17) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月13日

よせばいいのに、行っちゃった日

年末繁忙期のさなか何とか隙間を探し・・・

忍法葉隠れの術を・・・

しかし未熟者ゆえお天気までは・・・

風は南西風で10m越えしかも波予測は5m超え・・・

おまけに雨予報まで・・・

一旦かけた忍法はとけないので実績と安全を考え外房のとある港へ

夕マヅメも終わった頃現地到着・・・

同じ様な考えの釣り師が何人かいた

みなカゴサビキでやっているようですが、ネオンが綺麗です。(笑)

私は確立は低いですが一縷の望みをかけてある自作仕掛けを・・・

掛からないのは分かっています。

奴らは日のある時の方が活発に餌を追いかけるので夜はどうしても確立が低くなるのですが、

天気予報では夜半から雨・・・

風は強いのだがナナメ後ろからの風位置をキープして雨が降るまで

明け方には一時雨が止むとの事なのでそのチャンスを捉えるべく・・・

しかし完全に投練になっています。

暗くて良く見えないのですが、20号の錘を付けた仕掛けは風を切って7〜80m飛んでいるようです。

ラインは風に取られて100mぐらいでています。

着水音を聞いたら直ぐに糸ふけを巻いて底取りしてリールを巻き上げ仕掛けを浮かせ一旦リールを巻くのを止めて底取りを繰返します。

しかしきませんね〜完全防寒装備なので暑い・・・喉が渇くのでペットボトルの清涼飲料で喉を潤しながら

つい力みすぎて高切れ(・・)

よく見るとハリスが悲鳴を上げたようで仕掛けの真ん中辺りでぷっつり・・・

気を取り直して仕掛けを付け替え・・・

3投目底を取ってリールを巻いて底を取って巻いていると、「ドン」と急に重たくなった(喜)

やったキタのか〜(^^)

バラさ無いようにテンションを保ちつつリールを巻く道糸とリーダーの継ぎ目が見え・・・

仕掛けが見えた・・・見えた・・・見えたが獲物は何処???

テンションはある・・・

確かに自分の仕掛けだけの重さではない!

しかし獲物が居ない???

これが本当のステルスか〜???

よく見ると仕掛けに何か引っかかっている・・・

目を凝らしてみるとなんと誰かのライン・・・しかし回りに釣り人は居ない・・・

恐る恐る回収して見るとなんだかキラキラ光る魚鯛・・・元へ魚体が見えた。

さらに目を凝らすと誰かが高切れした仕掛けではないか〜(・・)

P1100898.JPG

それにヒイラギが食付いて仕掛けを浮かせていたようでそいつを引っかけてしまったようだ。

どうりで、いい手ごたえだったわけだ(爆)

記念撮影後ヒイラギ君は海にお帰り頂き、仕掛けはゴミ袋へ

さて投練を・・・

予想時間より早めに雨が降りだしたので一旦撤収して天気予報の確認をすると雨はどうやらこのまま降り続けるようだ。

こうなったら場所を移動して風除けのある場所までマイアルを移動して朝マヅメまで仮眠雨が小振りなら一縷の望みをかけてカゴ釣を・・・

アラームで目が覚めると予想に反して爆風と雨はさらに強まり・・・ご想像にお任せします。

程無く竜宮城の「おっとう締め」様から慰労のモーニングコールが・・・

竜宮城に玉手箱を取りにおいでと優しい一言

お言葉に甘えて玉手箱を頂きに・・・

なんてことでしょう玉手箱の中身は今日の私の釣りたかった獲物がドッチャリ(^^)

何時もながら「おっとう締め」様ありがとうございます。

「乙姫様」にも宜しくお伝えください。

獲物は玉手箱にいっぱい(^^)

折角外房に居るのだから危険の無い範囲で外房界隈を偵察する事に

P1100866.JPG
とあるワンド

P1100870.JPG
有名海水浴場

P1100874.JPG
南の小さな漁港

P1100875.JPG
この下の漁港は北風には強いが南風は・・・

P1100883.JPG
ニュースの一コマのような

P1100887.JPG
由緒正しき大漁港の入り口が・・・

一通り様子を見て回り・・・

チョット周り道・・・

トンネルを抜けると

P1100890.JPG

其処は

P1100892.JPG

極荒れの太平洋だった・・・

アレ・・・どこかで聞いたようなフレーズ・・・(笑)

怪現象

P1100895.JPG

水が崖を吹き上げている・・・


P1100893.JPG

山の絞り水の排水管から出ていた雨水が南西風で吹き上げられていました。(^^)

P1100896.JPG

凄い荒れ方です。

さてリベンジは何時・・・

繁忙期につき隙間が・・・

でも行きたい・・・

きっと行く・・・

行きたいな・・・

行けるといいな・・・(−−)
posted by rickey at 12:32| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク