2015年06月26日

久し振りの外房

ここの処CMと野暮用で暫く行けてなかった外房

強制的に平日休みを取らされた。(笑)

CMを終わらせて、司令長官命令の娘を駅に迎えに行けば晴れて自由の身(^^)

あんな釣りやこんな釣に締めはそんな釣りと、妄想を膨らませ餌の解凍具合確かめ釣り座の候補地を地図で確認しながら駐車位置や釣り座までのルートを思い起こしシュミレートしながら道具立てを確認していると外が騒がしい、ふと窓の外に目をやると雨しかもゲリラと名の付くスコールのような雨・・・
嘘でしょ〜やっと外房に行けるのに〜

丁度娘を駅に娘を迎えに行く時間になり外へ出てみると、傘をさしているのに車にたどり着くまでにズブ濡れ(;;)

マイアルを走らせてみるとワイパーなんてあるのっていう感じ・・・

娘を無事に乗せて家まで辿り着いたのだが、道具をマイアルに積む事さえ出来ない様な豪雨・・・
完璧に行く気が失せた(−−)

天気予報を確認すると夜半までには止むようだ。

こうなったら仮眠して起きれたら外房を目指そう(^^)

やっぱり寝坊をしてしまった・・・

夜半過ぎに起きる心算が・・・午前3時半・・・

この時間から行っても、あんな釣りや、こんな釣や、そんな釣りをしている時間はない。

寝る前はボーズ上等と意気込んでいたのだが、目が覚めた途端アジ釣メインに変更・・・

そう私は安パイを切る男(爆)

何時ものロマンチック街道を順調に外房を目指しながら・・・

道中最近の数少ない情報から釣り座を考えてみたがどうせ釣るならデカアジを・・・

其処の主のブルーボルボさんに早朝から迷惑ラインを送り付け情報確認・・・

と言う事で第二HG全体が見える位置から釣り座の確認・・・

一級ポイントは満員

二級ポイントはガラガラ・・・

ていう事は釣れていないってことか〜

しかしここは日中でもタイミングによっては爆ることがある。(^^)

そんな希望的感測の元に荷物一式をRICKEY'S.CARGOに詰め込んで山坂越えてイザ釣り座へ

先釣者がお一人今日の様子をお伺いすると朝マズメも無くまったく釣れてないそうです。(・・;ガーン

しかし移動しても何処も変わらないと勝手に思い込み、ここなら何とかあの手この手を繰り出して少ないながらもデカアジが釣れるかも(爆・馬鹿)

久しぶりに早朝の外房の海を満喫
P1090758.JPG
やっぱりいいですね〜

早速釣り座を構えます
P1090759.JPG

さてとりあえず定番の第二HG3本鈎の吹流し専用仕掛けで様子を見る・・・

やっぱりあたりは無い・・・

さっきまで満員だった人気釣り座も気が付けばたった一人に・・・

釣れない釣りのスタートです。(笑)

其処へブルーボルボさんが陣中見舞いに来てくれました。(喜)

色々投入位置を変えながら誘い続けます。

誘っているとウキがスパッと消し込みました。

反応を確認しながらリールを巻きだすと急に重くなった、追い食い成功かと思ったがテンションが急に抜けた

掛かったのはウルメイワシが二匹・・・

抜きあげると一匹はオートリリース(笑)

上がってきたイワシを餌にブッコミエレベーターをと思って釣楽バケツの中のイワシを見ると歯形が付いていた勿論ステルスの歯形・・・

俄然やる気が出てきた・・・

ステルスがいるのか〜(^^)

歯形の付いたイワシを生餌にエイと投入しようとしたら何故か針から外れて斜め後ろで見ていたブルーボルボさんの足元にポト〈笑)
失敗(テレテレ)

さて餌を確保しようと投入しますが、またまた沈黙何処に投げても沈黙・・・

魚がおらん

さてアミ餌もほぼ全体的に溶けて来た処で魔法の粉を二種類ブレンドして(ウフフ)

付けエサには二種類をチョイスして一番上をカラ鈎二番目を例の物一番下に生意気君(笑)

勿論つけ餌を付けると福君の猛攻に遭うのは仕方ない如何に福君の攻撃で受けるダメージを軽くするかがポイントと心して・・・

この場合出来るだけ近い所で出来たら海中にストラクチャーがある所の近くに投入を繰り返しコマ場作りを・・・
とにかく魚を集めて・・・

暫くすると手のひらサイズの海タナゴゲット(笑)

沈黙の中にも福君が寄ってきます。

そうこうしているとウキがスパッと消し込みます・・・

竿先に伝わる手応えは懐かしい本命アジのアタリしかもデカアジの(喜)

上がってきたのは
P1090760.JPG
目測25cm程のデカアジ(喜)

後ろで見ていたボルボさんが迷惑ラインを・・・(笑)

その後も散発的に福君が喰ってきます。(トホホ)

福君の被害を最小限に食い止めながら、続けていると足裏にあと少しのメジナがしかも生意気君に喰いついてきているので鈎を飲み込んでいます(笑)キープ確定(笑)

暫くして又アジのアタリあげてみるとまたまたデカアジ(喜)

コマ場作戦は成功しているようだ(笑)
お昼近くになりボルボさんはお昼休憩にご自宅に・・・

私は釣りを続行・・・

交互に木端メジナと海タナゴが掛かってくる(笑)

木端とタナゴは海にお帰りになって頂きます。

そうこうしているとまたまたデカアジの引き

エサになる小鯵やイワシは一向に釣れません。

今度はシマアジの子供が鈎を飲み込んで上がってきました。

昼もとっくに回り汗だくになって来た処でコマセも底を尽き本日の釣りはここまで

2015-06-24-13-09-39_photo.jpg

貧家ですな〜

本日の釣果

デカアジ       3匹
足裏に届かないメジナ 2匹
海タナゴ       1匹
シマアジの子     1匹
          
           でした。
そしてなぜかアジの開きが釣れた(笑)

ブルーボルボさんからのお土産でした。

ブルーボルボさん、ありがとうございました。

リベンジマッチを計画しなくてはいけなくなりました。(笑)
posted by rickey at 01:01| Comment(13) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月05日

祝 国盗りカウンター20,000カウント。

国盗りカウンター20,000カウントを超えました。(喜喜)

拙いブログですが、ひとえに読者みなさんのおかげです。

ありがとうございます。m(−・−)m

今回はハンドルネームのご紹介〈笑)

吾輩は犬である・・・どこかで聞いたフレーズだ(笑)

いまから17年ほど前、吾輩はこの世に生を受けた。

吾輩の生まれは房総半島の山の中、ラブラドールレトリーバーの父母の間に6匹兄弟として生まれた

そこへご主人が家族全員で迎えに来てくれた。

兄弟の中から吾輩を選んでくれた。

初めて自動車という鉄の箱に家族と一緒に乗って家族の住む家へ・・・

家に着くと家族全員で歓迎してくれた。

P1000400改.jpg

こんな感じで・・・子どもたちとはすぐ仲良しになれた(嬉)

そして吾輩に名前を付けてくれた「rickey」てね(嬉)

子どもたちとは兄弟のように楽しく暮らした。

初めてのクリスマス
File0001改.jpg


またある歳のクリスマスではお家の中で
0212220005改2.jpg

こんな感じで(喜)

ご主人は釣りを趣味の一つに加えたようだ。(笑)

釣れない釣り・・・そう下手の横付きってやつをね(爆)

ご主人の釣りの目的は何と無謀にも海岸からヒラメをDSリグとかいうので釣るのが目的らしい・・・

この釣りは獲物を求めて歩き回らなくてはいけないらしい。(笑)

房総半島をずいぶん歩き回ったようだ。(爆)

P8160001.JPG

偶に吾輩もつき合わされた。(笑)

釣れないもんだから、釣れない釣りをネタに流行りのインターネットとか何とかいうのにブログというのを書くことにしたようだ。

ブログにはハンドルネームとかいうやつで自分のことを名乗るらしいのだが、いい名前が思いつかなかったようで吾輩の名前を「拝借」といって書き始めた(笑)

相変わらずヘッポコな釣りを外房で続けている内に流石に釣れなくて気が滅入っていた時、予備にと持っていたサビキと常温保存のこませで暇つぶしをしたらなんとアジ爆を体験(驚)

それからはアジ釣メインの釣りにシフト・・・アジを釣ってあわよくば大物を狙っているようだ。(爆)

吾輩も齢を取った
DCME_00029.bmp
今から2年半ほど前、老衰というやつで天国というところに移住した。

今はそこから・・・

あっそうそう今年の春、お姉ちゃんが吾輩のいない寂しさから我が家に小さな小さな兄弟を連れてきた。
1423919382289.jpg

チワワの「こてつ」です。

こいつが・・・家の中ではコンパクトタイフーン(笑)

偶には「こてつ」が顔を出すかもその時はあたたかく見守ってやってください。






posted by rickey at 00:05| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク