2014年04月27日

休憩・・・ブクを交換してみました。

野暮用にCMに多忙を極めております。

世間一般的には黄金週間突入(笑)

私はといえば、CMに野暮用に大忙し(汗)

釣りに行きたいな〜などと妄想をしていた。

あそこに行って、アジ爆をやって活餌を泳がせウ・シ・シーなどと叶わぬ夢を・・・

本州のステルスの産卵期はどうやら2月から6月位なのだそうだ。

日本は南北に長いので九州地方は1月から3月、北海道は6月から8月らしい

勿論寒平目と言われる位だから旬としては11月から2月なのだろうが、先日釣った奴はシッカリ抱卵して身も厚く脂もノリノリで・・・美味しかった。(^^)

そこで、まだまだ奴は狙える・・・ウフフ

そう言えば活餌を生かすのに釣楽バケツに付けているブクを新調したのを報告してませんでしたね〜(笑)

大分使い込んで最近少々くたびれて来た(笑)

此方が今まで頑張ってくれた単一電池一本のモデル
P5280010.JPG

今回新調したモデル
P1050751.JPG

新しいのは単三2本使用のモデル

今回このモデルを選んだ理由は釣友のブルーボルボさんの口コミ(笑)

「軽いし長時間もつよ」とのこと

前のモデルでも一晩はたっぷり持つし使い方によっては2回3回の釣行でも十分使えたので良かったのですが、ボルボさんのをさわわらせ

てもらうと、確かに軽いし音も静かなのですがブクの泡はきめ細かくて力強い・・・

ボルボさん曰く3・4回の釣行でも持つよとのこと・・・

少し無い頭を捻ってみた・・・

前のモデル単一アルカリ電池1本・・・電圧1.5V・容量12,000〜17,000mAh・重量約97g

今回のモデル単三アルカリ電池2本・・・電圧1.5V×2=3V・容量2,000〜2,700mAh×2=4,000〜5,400mAh重量約18g×2=36gと言う事になる。

電池容量は単一電池一本の方が断然有利だがモーターを回すパワーは単三二本ガ断然有利と言うより「倍だ!」しかも重量は半分以下(^^)

と言う事はキメの細かい泡を力強く出せるしかも全備重量でも新しいものが軽い、しかもヘッドライトに使っている電池が、単三電池一本の
タイプなので予備電池も単三電池だけに集約できるので軽くて場所も取らない(^^)

という事で採用決定!

活餌には元気で生きていて欲しいのと荷物は出来るだけコンパクトに軽くが楽チンです。(笑)





posted by rickey at 18:11| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月13日

アジ・ヒラメ奮戦記&サロン・ド・リッキーと愉快な仲間

4月某日

何かと年度末・年度初めで忙しく慌ただしい日々を過ごしていましたが、同じ様な日々をお過ごしのご同輩も多いはず。

そんな中そこはホレ、チョイ悪親父・・・隙間を抉じ開けた。(笑)

チョイ悪親父達の誰からとも無く狼煙が上がる中・・・勿論サロンも・・・(笑)

という事で平日業務をこなし一旦帰宅仕込んで解凍してあったコマセにアジ釣り道具とヒラメブッコミエレベーター仕掛けタックルのみをマイアルに詰め込んで外房を目指します。

気の早い方達は既に現地で夕マヅメを堪能されています(笑)

ロマンチック街道は予定通り順調に進みます。

予定通りランデブーポイントに到着

既に皆さんもお集まりになっていました。

B・Vさんから保険のアジを頂戴してしまった。(喜)

これで思う存分サロンが楽しめる・・・お〜っとチョット待て・・・あくまでも目的は釣り・・・サロンは情報交換の場・・・夢・夢間違わないようにと自分に言い聞かせ・・・マイアルをサロン仕様に変更(爆)
P1060418.JPG

という事で皆さんお待ちかねのサロン・ド・リッキー開店でございます(笑)
P1060423.JPG

皆さんお持ちよりのお茶けにおつまみで楽しい語らいの時間の始まりです。
1397347522143モデファイ.jpg
最近の外房の情報をB・Vさんから教えて頂きながら楽しい会話が弾みます。(喜)
1397347518695テレ隠し.jpg

やっと門番さんもサロンにお出でになりました。(喜)

こんな話あんな話に釣技の話で盛り上がります。(笑)

そして朝マヅメからのそれぞれの釣査に獲物の話で盛り上がりあっと言う間時間が経ち夜半も回り朝マヅメの開始時間を打ち合わせ一旦休憩お休みモード。

約束の時間に少し早いがアラームが鳴る前に起床できた(喜)

釣座を構え戦闘モードに入ります。

サーフさんからモーニングコーヒーを頂いてしまいました、「ありがとうございます。」

第一投・・・ピクリともしません・・・やはり夜が明けないとダメなようです。

夜の帳が白んで来たころ門番さんに待望のアジが掛かります。

お隣のサーフさんにも・・・しんがりは私でした。(笑)
P1060425.JPG
しかし今日の一級ポイントは昨日とは変ったようで我々の居るのは二級ポイントに変った様です。(汗)

レギュラーとジンタが交互に来る段々ジンタの確立が増えそのうちジンタばかり一荷ジンタの鯉のぼりが何竿も・・・(汗)
P1060424.JPG
そうこうしていると今度はカタクチ君が巾を利かせてきた。

ふと気が付くと隣のサーフさんは同時進行でブッコミ泳がせも始めている(凄)

其処へ今日はお出かけの用事があるB・Vさんが熱々のコーヒーの差し入れを持って陣中見舞いに来てくれました。(喜)
寒い朝の煎れ立てのホットコーヒーはありがたい。

「B・Vさんご馳走様でした。」

それでは私もヒラメ仕掛けを・・・そう何時もの、 「かめやま式ブッ込みエレベーター仕掛け」 を投入(^^)

この仕掛けは底いっぱいから中層まで自由に活餌が泳ぎまわり勝手に獲物を探してくれる万能仕けフラットフィッシュから青物まで対象になります(喜)

さてアジ釣り仕掛けを入れても入れてもカタクチ・・・

ということはその下にはステルスや青ものが付いているかも・・・はるか沖のほうではナブラも立っている。

しかしそう簡単には来ませんね〜(爆)

門番さんとサーフさんは投入ポイントをずらしてアジを釣ります・・・私もと思って同じ所に入れてみますが何故か食いつくのはイワシのみ・・・トホホ・・・

仕掛けを替え棚を調整し試行錯誤を繰り返すも何故か食いつくのはジンタとイワシのみ(汗)
P1060427.JPG

マァ〜保険もあるし今日はこんな日だと諦めかすかな望みはステルス仕掛け(爆)

順調に門番さんとサーフさんはレギュラーアジの数を伸ばします。

その時は突然に・・・

ステルス仕掛けの竿が突然ガタンと揺れた竿も絞り込まれているリールも唸った・・・サーフさんが来てると叫んでいる!

アジ釣りの竿を置きステルスの竿を持ち相手の反応を見る竿を立てると抵抗する・・・しかもあのビートのある引きだ!

ヒラメ      キ タ ー! 〜  \(^o^)/

間違いなくヒラメだ後はバラサ無いように慎重に相手の出方を窺うと奴は底へ底へと突っ込んでいく間違いなく奴は活餌を飲んでいる・・・隣ではサーフさんが用意しておいたタモを持ってスタンバッテいてくれている(喜)

門番さんも不足の事態に備えていてくれている。

後ろではB・Vさんが写メの用意をしていてくれている。

奴をいなしながらリールを巻く・・・結構重い・・・そこそこのサイズか〜竿は満月だ〜(喜)

なにやら水中から黄色い物体が浮いてくる!一瞬ナマダか〜と思ったが、違うこの仕掛けの胆の水中浮きでした。

慎重に奴を浮かせるとやっぱり・・・デカイ・・・小座布団クラスサーフさんがタモを・・・しかし奴はタモを見るなり反転して暴れる。

慎重にタモ入れしてもらうが奴はまたもや反転暴れてタモを飛び出す!

一瞬外れたか〜と思ったがシッカリ鈎掛かりしている(ホ)

サーフさんとタイミングを合わせ・・・GET!ゲーット!
1397347584335.jpg
慎重にタモを引き上げ・・・やっぱりデカイ(喜)60cmのタモギリギリ一杯のサイズ(喜)

昨夜サロンの中で話していたことが・・・現実に・・・(^・^)V

タックルはシマノ・ホリディ3号遠投カゴ5.3mにダイワ・リバティ4000番

道糸はナイロン6号を200m、 

仕掛けは「かめやまこ式ブッ込みエレベーター仕掛け」
仕掛け詳細は、かめやまこさんのブログ潮待小屋のページへ

リーダー・二ヒロ、 ハリス・一ヒロ 
(リーダー・ハリスともにフロロカーボン4号ステルス仕様)

シンカーは20号に捨て糸ナイロン2号を1m

ヒラメ鈎6号・孫鈎は管付きチヌ2号

目印に中通しウキを完全フリーで付けています。

P1060430.JPG
釣座をご一緒していたアジンガーの方がメジャーを貸してくれたのでサイズを測ると57cmでした。(喜)

「サーフさんタモ入れありがとうございました。」

「アジンガーさんメジャーありがとうございました。」

記念撮影(^^)
P1060429モデファイ.jpg

この時チョットしたアクシデントが・・・それは後程・・・(汗)

シッカリ神経〆をして血抜き活け〆をして・・・とりあえずマイアルの大型クーラーバックに奴を仕舞に(^^)

釣座に戻りアジ釣り再開・・・やっぱり私に来るのはジンタとイワシのみ(トホホ)

門番さんから朝ご飯の差し入れが、「門番さんご馳走様でした。」

腹ごしらえして次を狙いますが・・・

メークドラマを起こしたのはサーフさんでした。

なんとサーフさんの泳がせにが食付いて来ました。
1397347591544モデファイ.jpg
無事にタモ入れをしてゲット(喜)

何度か目の前をイワシの群れが何かに追われて・・・丁度ジグが届くかどうかという距離です。

皆なで何度かジグを投げてみますが、ノーヒット(トホホ)

お昼前アジの当りも無くなり納竿

本日の釣果
P1060435.JPG
自前のアジ
P1060438.JPG
何時もの無用に大きいクーラーバックに

ハイ5枚おろしに・・・なんと抱卵した個体でした。
P1060444.JPG
捌いて見ると身に血が入ってました・・・

そうです記念撮影の時奴が暴れて二度も落としてしまいその時に身に血が入ったのでしょう。(残念・涙)

今度は記念撮影する前に神経〆をしておきます。(汗)

PS
ブルーボルボさん、B.サーフさん、門番さん今回も大変お世話になりました。
又、ご一緒出来る日を楽しみにしています。


posted by rickey at 13:50| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク