2013年07月28日

タイトな時間でピンポイント

7月28日(日)

昨日も今日もCMです。

今年はまだ夏の風物詩とでも言いましょうか、あの魚をまだ釣っていません。

倅からは、あれ釣れないのと言われてしまった・・・

一応まだ釣れてないみたい・・・と誤魔化したものの・・・釣友達はしっかり釣っている(汗)

う〜ん・・・どうしたものか・・・チョイ悪ムフフが待ちきれない・・・

実は今日は休みだったのですが、クライアントとの打ち合わせが急遽入り・・・

10時から打合せなので遅くとも9時には会社に居なければなりません。

そう・・・9時までに会社に・・・キラり〜ン(笑)

という事は8時までに自宅に戻れば・・・ま・に・あ・う・・・(爆・・・馬鹿)

そうとなれば土曜日のCMは出来るだけ早く済ませ自宅に帰り仮眠を取り夜中に出発朝マヅメ前にサクッと餌のアジを釣って・・・

あの魚を・・・そうショゴたんを仕留めるのです。(笑)

しかし此処のところアジの釣果がイマイチ安定しない・・・(汗)

アジが釣れなかった時の事を考え、ルアーを用意・・・アッそれからジグヘッド・・・丁度良いのがなくなっている・・・補充しなくては(汗)

目指す釣り場はショゴたんの鉄板ポイント・・・しかし上手く入れるだろうか・・・

タイトな時間をピンポイントで狙い・・・ボーズ上等・・・(笑)

予定通り早めにCMを済ませ夕飯を済ませ・・・道具を用意して・・・勿論コマセは自然解凍済み(笑)

今回は前回のドジを繰り返さないように釣楽バケツの中で自然解凍(爆)

さて仮眠を・・・外は雷と豪雨・・・予報では上がるはず・・・隅田川の花火大会は開始30分で中止に(アララ)

寝入りばな携帯の呼び出し音が・・・なんと隣町のお祭りに行っていた倅が大雨で駅まで迎えに来て欲しいそうな・・・仕方ない・・・

気合を入れて仮眠・・・仮眠に気合を入れるかな〜(爆)

真夜中に起床・・・道具をマイアルに積んで・・・最終指差し確認(爆)

真夜中のロマンチック街道を順調に南下して一路釣座を目指します。

予定通り・・・餌のアジ釣り場もポッカリ空いています・・・シメシメ・・・思惑通り・・・シ・シ・シ=

餌釣りの必要道具だけを持ち餌釣り鉄板ポイントに入り・・・釣座を構え餌釣りスタート・・・

餌さが釣れない・・・夜の海面に目を凝らすと・・・鯔の大群がとぐろを捲いて泳いでいます・・・なんてこったい・・・これじゃ〜小アジ・豆鯵が恐れをなして隠れて出てこないじゃないの〜(泣)

辛うじて釣れたのはウミタナゴが二匹・・・トホホ・・・これでボーズは無くなったものの・・・あっと言う間に時間が過ぎていきます。(汗)
P1040651.JPG
一匹は後ろで餌さ待ちの港の主に進呈・・・美味しそうにむしゃぶりついている・・・食べないかと思ったら・・・余程腹ペコだったのでしょうか(笑)

こうなったらショゴたんの鉄火場に移動そこで餌さを釣りながら朝マヅメを待ち、万が一餌が釣れなければルアーやジグで狙ってやる。(笑)

鉄火場はそこそこ先釣者が居るもののなんと丁度良い場所がポッカリ空いています。(喜)

両隣にご挨拶して釣座を構えます。
P1040652.JPG
しかし周りは綺麗に電気ウキが並んで浮いています(笑)・・・待て待て釣れていないって事・・・(汗)

よく見るとショゴたん狙いの釣り人はどうやら居なさそう・・・てことはヤッチマッタか〜(汗)

仕方ないトリックでタナを探しながら・・・メソッドを駆使して・・・ビンゴ・・・
P1040653.JPG

アジ一匹目(喜)

 
目測15CM位餌には少し大きいですが、釣楽バケツの中でキープ

ささ次・次

目論みは外れてはいませんでした。

少し間は空くものの
P1040654.JPG

アジ二匹目・・・これまた餌には少し大きい・・・

今度はひったくるようなあたり・・・

揚げてみるといわし君

という事は、遊泳層が変った???物は試しタナを半ヒロ深くすると

狙い通り・・・アジいるじゃ〜ん(喜)
P1040655.JPG

しかしこれも餌には少し大きい・・・

夜の帳も白々と明けてきます・・・万が一の為にタモ網をセット(笑)

此処は一つ賭けに・・・もう半ヒロ棚を下げてデカアジの通り道に仕掛けを投入・・・

目論み通り

一号竿が満月に・・・なかなか上がってこない・・・やっと海面に出てきたのは尺はあろうかというアジでした。(喜)

しかし細仕掛け、このサイズをブッコ抜くには心もとない・・・(汗)・・・タモ網セットしておいて良かった〜

シッカリタモで掬い揚げ・・・
P1040656.JPG

計測すると尺には届きませんが・・・デカアジいるじゃ〜ん(喜)

さてデカアジを活き締め神経抜きをして、トリック仕掛けの一号竿を片付け・・・

チョット大き目のアジを活餌に、ショゴたん捕獲作戦開始・・・

其処へブルーボルボさんがいらっしゃいました。(喜)

お久しぶりの挨拶をして暫しボーイズトーク(笑)

ロシア大陸遠征から帰って来てまだ爆釣仕掛けを手に入れていないとの事だったので、持ち合わせの中から二種類四枚を、お譲りして(笑)

しかし待てども、待てども、ショゴたんは現れませんでした。

午前6時30・・・タイムアップ・・・今日はここまで。

待っている間、海面をウロウロしていたのは・・・
P1040657.JPG

サイトフィッシングで、メジナでした〜しかしその中に・・・いた様な・・・次回は・・・

ブルーボルボさんと又の再開をお約束して撤収・・・

CMは無事に済ませました。(喜)

さて次回はムフフで・・・

代休なら売るほど余ってます(爆)


posted by rickey at 14:53| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月20日

真夏の夜の出来事

〇月〇日(〇曜日)

今日も暑い・・・この暑さ何時まで続く・・・こんな時は夜釣りで涼みながら冷えたお茶ヶを片手に・・・

極楽ですな〜などと考えているとやはり同じ様な事を考えてるチョイ悪が・・・(爆)

チョイ悪親父とチョイ悪爺の二人は真昼間から〇〇に居てのんびり糸を垂れているらしい(笑)

チョイ悪親父さんチョットフライングが早すぎるんじゃないの〜(爆)

入ってくるメールでは既にお茶ヶを頂きながら糸を垂れているそうな・・・羨ましい〜(^^)

さてさて早いところCMを片付けて参戦せねば・・・

冷凍アミも自然解凍させてるし・・・シシシ〜・・・

CMの合間を縫ってマイアルに道具を積んで・・・シシシ〜・・・これが後で裏目に(−−;)

順調にCMも済ませ夜食などを買いに近所のスーパーに行き必要と思われる物を買い込み・・・

一旦自宅に帰りシャワーを浴び着替えて、氷・水・着替えなど積み込み、イザ外房へ・・・

そうここで気づくべきでした・・・アレを積み忘れていることに・・・しか〜し気持ちは既に外房・・・

シャワーを浴びて我慢している飲み物が目の前をちらちら・・・

先輩諸兄・ご同輩、今の季節なら・・・お分かりですよね〜

しかも事前情報でコバ師匠のアオリの刺身やズケがあると聞いていては気も漫ろ・・・

という事で、順調に外房目指します。

途中チョイ悪のサーフさんから後どのくらい〜と電話が入り・・・後30分と返事をして・・・

無事ランデブーポイントに到着。(喜)

チョイ悪親父と爺さん達の宴は丁度始まったところ(喜)

当然・・・乱入・・・待ちに待った・・・

テーブルの上は皆さん持ち寄りの肴でいっぱい(喜)

私の持ってきた持ち運び便利なパッカン系の肴は出す隙間がありません。(汗)
P1040551.JPG

プッシューをコバ師匠に頂き・・・乾杯〜・・・(笑)

当然色々と四方山話に花が咲き・・・(笑)

そろそろ糸を垂れに行きますか〜となり一旦マイアルに戻り道具を下ろし・・・

異変に気が付いた・・・ヤッチマッタ〜

自然解凍してあったアミエビが〜・・・積み忘れ・・・ショボン・・・なんてこったい(悲)

何時もは釣楽バケツに入れて持ち歩いている餌バケツを今日は自然解凍のため風通しの良い日陰に置いて解凍させていたのでした。(ア〜)

餌を忘れた事を皆さんにお話して・・・取りあえず釣座に行くと良竿御大とサーフさんからアミ餌を分けて頂きそれに魔法の粉を何時もの倍以上入れて海水入れて硬さを調整して・・・

しかも御大からバッカンまでお借りして・・・
P1040553.JPG

御大・サーフさんありがとうございました。

さて第一投・・・やはり渋い

今日は日中は全然釣れなく・・・夕マヅメも空振り・・・暗くなってから何とかポツポツだったそうな。

第二投・・・空振り

第三投
P1040554.JPG

小アジですが、何とかボーズ逃れ

ここから二・三投に一匹釣れますほとんどが15CM前後

たまに来るレギュラーサイズがひときは、大きく見えます。(笑)

しかし今日は夜半前に北東風に変りこれが夏の軽装の体温をどんどん奪う(寒〜)

堪らずマイアルにジャンパーを取りに行き着込んでは見たものの冷えたせいで腰と肩に張りが・・・

一旦マイアルで朝マヅメまで仮眠を取ることに・・・zzz

携帯の呼び出し音で目が覚めた。

携帯を鳴らしてくれたのはなんとmobara師匠であった。(喜)

mobara師匠と暫しボーイズトークをして釣座に戻り朝マヅメに備えるも・・・

朝マヅメも無く、たまに食付いてくるのは・・・
P1040555.JPG

お決まりの草フグ君(笑)

朝マヅメもポツポツで終了・・・

サーフさんが小鰺を10匹くれました。(喜)

御用があるらしくあっという間に撤収されていきました。

釣座で御大と二人、道具を片付け撤収・・・御大は近くのPスペースで仮眠されるとの事なのでその前に定番の朝飯を・・・

門番さん直伝の手間なしパスタ

暫し朝飯を食べながらボーイズトークをして御大は仮眠に・・・

私は、取りあえずマイアルを走らせ・・・帰宅・・・途中かめやまこさんご推薦の「東頭山行元寺」の事を思い出し回り道をして・・・

今は便利な世の中になりましたね〜カーナビで検索するとアッという間に出て来ました。

あれよあれよという間に到着・・・

P1040559.JPG

参道下の立派な駐車場に着きました。

まだ8時前流石に参拝客は誰も居ません(爆)

参道を本堂目指して進みます。
P1040561.JPG

参道を上っていくのですが木立が程よい日陰を作り北東風が又心地よい

早朝で人気が無いのがまた良いですな〜(笑)

参道を進むと
P1040564.JPG

荘厳な山門が見えてきました。
この山門の欄間にそれはそれは優美な彫刻が・・・これを見るだけでも一見の価値あり
代表的なのが波間に牡丹・や二頭の麒麟など見所があります。

山門を通りぬけ進むとこれまた荘厳な本堂が・・・
P1040581.JPG

このお寺は嘉祥2年西暦849年今から1,164年前に草創されたそうですが、幾多の戦火にまみれ天正14年西暦1,586年、427年前に現在の地に移築されたそうでこのお寺の由緒を感じさせる一端が屋根の棟に飾られた中央の菊のご紋とそれを挟んで葵のご紋が飾られていました。(天海大僧正の弟子亮運大僧正(当時厳海)は家康や大多喜城主本多忠朝の信頼厚く上野寛永寺学頭となり家光の師となったそうです。)

本堂入り口右前に外房七福神の毘沙門天様が祭られています。

本堂手前の六角堂の中に展示物の案内が
P1040577.JPG

ここで拝観の受付をするのですが、今日は早朝のため何方もいません(笑)

拝観ご希望の方は午前10時からの受付になりますのでお時間の調整をして御運びください。(笑)

10時まで待っているとマイアルに積んであるクーラーの獲物の鮮度が落ちる心配があるので今日のところはこの辺で・・・

本日の釣果
P1040557.JPG

そして何時ものように
P1040598.JPG

チョットワイルドに
P1040596.JPG

本日の釣果
    
           キアジ33匹・・・内サーフさんからの頂き物10匹プラスアルファー(喜)

何時もながら急いでいるときは何か忘れ物をするのですが、今回は致命的でした。

良竿御大・サーフさん、ありがとうございました。

おかげで何とか釣り出来ました。m(_・_)m

コバ師匠アオリご馳走様でした。

PS
積み忘れた解凍済みのアミ餌は帰宅後トイレに流されました・・・トホホ・・・

出発前に指差し点検しようかな〜(^^)
posted by rickey at 15:56| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月09日

年に一度の陸オフ

7月6日(土)

どうやら恒例となった年に一度の陸オフ(ウシシ・・・)

B.サーフさんに幹事役をお願いして都内某所で今年も陸オフが出来る事になった。(喜)

何時もは車移動ばかりの私が一年に一度、唯一電車に乗る日が来た(爆)

今年も道中の乗り換え駅でmobara師匠とランデブーして行く事になった。
今年は師匠のファミリーもご一緒するそうで賑やかな移動と相成りました。

サーフさんから特命を仰せつかっているのでチョット緊張気味です。

サーフさんの特命は会場の最寄り駅で集合予定の今日の参加者を会場まで先導すると言う大役を仰せつかってしまった。(汗)

私のような田舎者に務まるだろうか・・・

一抹の不安が・・・

ヤフー地図で確認し順路を間違わないように・・・(笑)

途中乗り換えも無事に済ませ、予定の最寄り駅に集合時間より早めに到着。(喜)

ランデブーポイントで待っていると、最初に到着したのが楽さん、続いてかめやまこさん、良竿さん、キャロルさん、なんと皆さん優等生揃い集合時間10分前に全員が揃いました。(喜)

サーフさんに全員集合完了、会場に向かう旨メールを打ち・・・イザ・・・

何とか皆さんを道に迷わすことなく会場入り口に到着・・・程なくサーフさんがいらっしゃり会場に・・・

着いた所は・・・
P1040427.JPG

こんな景色が見える場所でした。
 

会場はこんな豪華な
P1040449.JPG
じぇ・じぇ・じぇ・じぇ・じぇ
P1040435.JPG

豪華なパーティー会場・・・(凄)

しかもこんな景色も見渡せる
P1040443.JPG

今日から梅雨明け・・・

真夏の空を満喫・・・
P1040446.JPG


高層階のオープンテラスは気持ちイイ〜(喜)

P1040440改.jpg

つい記念撮影(笑)

今日は、海ではスーパー釣師を目指している、陸ではスーパーシェフのhazime君が、腕を振るってくれることになっています。(喜)

その腕の片鱗が
P1040428.JPG  
 
じぇ
P1040429.JPG
じぇ・じぇ
P1040431改.jpg
じぇ・じぇ・じぇ
P1040432改.jpg
じぇ・じぇ・じぇ・じぇ
P1040433改.jpg
じぇ・じぇ・じぇ・じぇ・じぇ

いや〜オッタマゲました。(驚)

これだけ見てもhazime君の腕前がわかろうというもの

そして豪華料理がテーブルに

P1040457.JPG

美味しい料理に美味しいお茶けを頂き
P1040463改.jpg

皆さん美味しいお料理に舌鼓を打ちながら楽しいお話に花が咲きます。

P1040464改.jpg

その間もhazime君は料理の手を休めることなく

P1040461.JPG

次から次へと(喜)

P1040462改.jpg

食べきれない程のお料理が

そして一息ついてもらって

P1040466改1.jpg


今日の幹事役を務めて頂いたサーフさんご夫妻

P1040467改.jpg

熱々ですな〜(笑)

P1040468改2.jpg


B.サーフさん、ミキティーさん。
ありがとうございました。

そうそうサーフさんが仕留めて来た手長エビも

P1040469.JPG

プロが揚げると一味も二味も違います、ついついお茶けも進み(笑)

二次会会場に場所を移し夜も更けるまで美味しいお料理とお茶けでお話も盛り上がりオフ会を満喫した処でお開きに

最寄駅までの道中こんな夜景を
P1040471.JPG

P1040472.JPG

楽しみながら・・・

帰りの電車もmobara師匠ファミリーとかめやまこさんと途中まで楽しい釣談義をしながら・・・あっという間に乗換駅に・・・師匠・かめやまこさんありがとうございました。


B.サーフさん、ミキティーさんお世話になりました。

hazimeさん美味しいお料理ご馳走様でした。

門番さん今回は朝早くから夜遅くまで裏方に徹して頂きお疲れ様でした。
おかげで皆さん大いに楽しめました。

釣り師会の皆さん楽しい一時をご一緒できて楽しかったです。

さて今度は竿持って釣座で・・・何時行きますか〜・・・〇〇でしょう。(爆)
posted by rickey at 19:58| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク