2012年05月31日

外房デカアジ釣査リベンジ編

5月30日(水)

巷ではデカアジが、レギュラーアジが、釣れている話がチラホラ・・・しかも青物が釣れているという話もチラホラ・・・極めつけは鰯が大量接岸網で掬った・・・などと・・・釣師と言うものは魚は竿と糸と針で釣るのが基本です。(爆)

しかし私、最近デカアジが釣れていない・・・釣っていない・・・トホホ・・・な・ん・で〜・・・そうです皆さん、ご想像の通り腕が無いんです。(グスン)

前回の反省・・・持っている道具・仕掛けを有効に使っていなかったと言う事に気がついたのです。(気付かされた)

何とかそれを試すべく釣に行きたいのですが、中々時間が取れません。

やっとの事で隙間を調整したら季節外れの寒気団到来・・・雷が落ちたり、雹が降ったり、突然の豪雨・・・お天気が恨めしい・・・

今日を逃すと来週以降まで行けない・・・(泣)

夜半過ぎまで雷と豪雨が続くと天気予報では言っている・・・トホホ・・・これじゃ〜釣り行けませんがな〜(涙・・・ポロリン)

しかしそんな事では挫けないのです。(爆・・・馬鹿?)

目覚ましをセットして晴れ間がのぞく午前1時半に出発・・・朝マヅメ前に外房に到着、メソッドを駆使してデカアジを釣ってやる(爆)

しかし目が覚めたのは午前2時半過ぎ・・・なんで・・・目覚ましかけた心算でかけてませんでした。(泣)

慌てて仕度を整え、家族に迷惑をかけないように午前3時過ぎ出発・・・何時ものロマンチック街道外房目指して南進します。

雨は降っていません、風も吹いていません、天気予報どうり回復傾向です。(喜)

後は海の様子だけです。

東の空がだんだん明るくなってきます・・・何とか午前4時過ぎ外房某所に到着。
流石に誰もいないだろうと思っていたら、いるんですね〜同じようなこと考えている方が(爆)

とりあえず荷物一式担ぎ山坂上り下りして釣座へ・・・先釣者の方にご挨拶様子を伺うとちっともあたりが無いとの事・・・予想どうり。

隣に入れさせて頂き仕掛けをセット・・・あたりを見回すとおびただしいフグの屍骸・・・相当釣れてなかったと思われる、しかしフグも釣られたくて釣れているのではないはず、せめて生かしたまま海へ帰してあげて欲しいものです。

異臭も放つしヌカカも湧くので、釣りを始める前に屍骸を海へ帰します・・・気を取り直して

午前4時半過ぎ実釣開始・・・

二・三投するとプルルという、あ・た・り・・・小鰺かな〜巻き上げるとやはり小鰺しかもシマアジの子供とダブル。

P1020131.JPG

針を呑んでるのでキープ。

とりあえずメソッドは当りのようである。

後は棚が如何か・・・

棚調整をしているとやはりコイツが掛かって来た(爆)
P1020130.JPG

はい何時もの草フグ君です。(笑)

「つい釣られてしまいましたが、何か〜」とでも言いたげです。

当りパターンみ〜っけ散発的ですが小鰺・レギュラーアジ・デカアジが掛かります。(喜)

P1020132.JPG

小鰺以外は、直ぐその場で血抜き活き締めです。

一投一匹とは行きませんが飽きない程度に釣れます。

先釣者の方は何故って顔してこちらを見ています。

コマセの同調と仕掛けのカモフラージュが肝です。

後は獲物の居る所へコマセと仕掛けを送り込むだけです。(笑)

今回はドンピシャだったようです。(喜)

午前9時カジメに仕掛けを盗られ、当りも遠のいた処で納竿

P1020134.JPG
本日の釣果です。

やはり明け方は寒かったですね〜あれだけの雷と豪雨の後ですからつい防寒着を着込んでしまいましたが、日が昇るにつれて気温も上昇私の体温も上昇(笑)

片付けてる間はサウナ状態でした。

荷物一式担ぎ山坂上り下りしてPスペースで涼んでいると地元の方と話が弾み色々と地元情報を伝授されました。(喜)
これでまたまた引き出しの数が増えました。(喜)

今度は青いのと10本足も視野に入れて釣査を考えなくては。(爆)

何時もの様に
P1020138.JPG

本日の釣果

真アジ  大・中・小、針を飲んだシマアジの子供合わせて21匹でした。

業務連絡

ヌカカ警報発令・ヌカカ警報発令・ヌカカ警報発令
アミ餌に寄ってきます。

まだ小さいのですが立派にかゆみを発症・・・不覚にも手袋から出ていた指先だけやられました。(かゆ〜い)
かゆみ止めを持っていってませんでした。(泣)

皆さん、釣り場へ出かけるときは、虫除けとかゆみ止めを携行しましょう。(笑)


 

posted by rickey at 15:39| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月21日

金環日食

5月21日(月)


皆さん金環日食ご覧になられたでしょうか?

日本中が月曜の朝だと言うのに大騒ぎしてましたね。

それもそのはず、日本の太平洋岸の広い範囲で見られる金環日食は、1050年と言うから平安時代、なんと962年ぶりだそうです。

最近では、約25年前の1987年9月23日の沖縄以来です。

テレビも各局朝の番組の中で特別枠を組んで日本各地から生中継をされていましたね。

各地各様で見れたところ見れなかったところ一喜一憂されていたようです。

私の住んでいる房総半島は夜明け前から雲が出ていたのが午前6時頃から雨が降り出し、7時頃にはやんだのですが、曇りで見れないかと思っていたので普段どおり会社に出勤・・・ダメ元で・・・一縷の望みを持って観察用の準備をして3階の東の窓から眺めているとなんか見えそうな雰囲気。

慌てて屋上に上がり観察していると・・・なと雲の隙間から・・・
P1020086.JPG
2012年5月21日(月)AM7:38.22

金環日食・・・撮影に成功(喜)

もう一枚
P1020090.JPG

ダイヤモンドリング・・・(笑)

撮影者の贔屓目です。(爆)

次回は、2030年6月1日の北海道で見れるそうです。

あと約18年後ですね〜それまで元気でいられるといいのですが、(笑)

posted by rickey at 11:37| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月14日

デカアジ求めて外房アジ釣査

5月12日(土)
此処のところ外房が騒がしい何でも青物全般が調子良いらしい

外房でデカアジが釣れているらしい・・・釣友達もその情報の釣査に出かけている。

情報通りの結果を出せた人・・・・見事、撃沈した人それぞれの結果になっている。

どうやらポイントによっては釣果に見事な差が有る様です。

釣友たちの情報を頼りに結果を出せそうなポイントに照準を合わせCMを済ませ、司令長官に上申書を提出し許可を頂いて夜半前に現地入り出来る様に出発。

何時ものロマンチック街道を順調に南下します。

現地情報の主・・・師匠から駐車スペースが一杯でも釣座はガラガラの時もあるので状況確認をとメールが入る。

予定通り外房某所に到着やはり駐車スペースが無い(汗)・・・しかし釣座を確認するとどうやら一人しか居ないようだ。

師匠の言うとおりであった。

駐車スペースを何とか探して出撃の用意をしていると釣座から戻りお帰りになる人が・・・お声を掛けると入れ替わりで停めさせてくれると言うのでお言葉に甘えベストポジションに停めさせて頂く。(喜)

その方に様子を伺うとかなりの激シブだとか、アララ・・・(汗)

取り合えず荷物一式担いで山坂上り下りして釣座に到着先釣者に伺うとやはり激シブとの事・・・取り合えず釣座をセットして第一投やはり食って来ません。

ウネウネを付けて第2投外房軽軽仕掛けのウキが揺れます・・・合わせを入れると生体反応ジンタの引きです。

上げてみるとやはりジンタでした。
P1020041.JPG

取り合えずこれで〇ボは無くなりました。(喜)

しかしレギュラーアジでスタートと思っていたので・・・ちょっと・・・複雑・・・

此処から修行の時間となりウネウネを付けているせいで憎い奴等が食いついてきます。
P1020040.JPG

ゲコゲコです。

夜中にこいつ等が来るとテンションが下がります。

先釣者の方が渋いと言ってお帰りになり釣座は独りになりました、色々投入位置を変え試してみるも反応無し。(泣)

あまりに釣れず睡魔が襲ってきました・・・釣座で居眠りは危険なので一旦車に戻り朝マヅメ迄仮眠を取ることにして・・・ZZZ

朝マズメ前何とか起きて釣座復帰(笑)

釣座にはお二人釣人が入っていましたが聞くと仮眠中は当りが無かったとの事でした。(泣)

朝マズメ勝負と思い気合を入れ投げサビキにチェンジしますが、空回り朝マズメがポツポツの拾い釣り・・・追い食いさせても掛かりません。(悲)

またしてもこいつ等が掛かってくる始末。(トホホ)
P1020042.JPG


「間違って食いついただけですが・・・何か」とでも言いたげな表情ですね〜(笑)


朝マヅメフィーバーも無く朝マヅメ終了・・・デカアジが来ないかと一縷の望みを賭けて・・・後はコマセ消費モード。

色々手を変え、仕掛けを変え、タナを変え・・・忘れた頃にポツポツと拾い釣り・・・

結局デカアジ、尺アジは来ませんでした。

本日の釣果
P1020044.JPG

本日の敗因・・・なんでしょう・・・海水温・・・濁り・・・単に下手だから・・・ご想像のままに(笑)

何時ものように
P1020049.JPG

本日の釣果
真アジジンタからレギュラーオーバーまで  27匹

まだまだ修行が足りないようです・・・修行する時間も足りません。(爆)








 

posted by rickey at 01:19| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク