2011年09月29日

デカアジ求めて禁断の平日釣査

927日(火)
先週、世間ではシルバーウイークなる週に突入、(お彼岸の週でもある)私は相も変わらずCMに奮闘(笑)中日23日金曜は墓参り、ご先祖様は粗末にしてはいけません。
そして情報では、外房もデカアジ出没・・・青物も出没してるとかしてないとか・・・ウ〜・・・行きたい。

有り余る代休を駆使して外房釣査に行こうと思い画策していると門番さんも参戦表明(笑)

干潮に現地につけるように、CMを順調にこなし一旦自宅に戻り準備をしてサーそろそろと思っているところへ門番さんよりメールが届き「CMは終わったのですが頭痛に襲われてます。」とメールが・・・アララ・・・無理せずご自愛くださいと返信。(ここのところのハードスケジュールと気温の低下に風邪でもひかれたのでしょう・・・お大事)

今度は娘からメール「部活が遅くなり、塾も遅くなり疲れたので釣りに出かける前に迎えに来てください。(来い)」と言うメール・・・平日夜中に出かける後ろめたさを読まれてます。(爆)
という事で仰せの通りに迎えにに行き、家に送り届け(ムフフ)

イザ外房を目指して一路ロマンチック街道を南下外房を目指します。


今日は予報によると外房方面は北北東の風46波予測3mという事で少し荒れ気味デカアジ出没ポイントは真正面からの風、ウネリももろのはず・・・取敢えず行くしかありません。
久しぶりの平日夜のロマンチック街道は順調にドライブ。(笑)
予定通り23時前現地到着、先ず見晴らしの効く位置から堤防を眺めます。
どうやらウネリは結構きついらしい釣り座を構えようと思っている位置まで干潮にもかかわらず今にも波が這い上がりそう無論堤防の上はずぶ濡れ風も思ったとおり向かい風・・・しかも思いのほか寒いこれは完全武装じゃなきゃ歯が立ちそうにありません。


素直に諦めます。(泣)


風裏になる所ということで先ず外房一大きな港に行って見ると釣り人はまばら???平日でも結構混んでるのに何故???釣れてないから???
先釣者に伺うとポツポツとの事・・・う〜ん別のカップルで来ていた方に伺うと調子いいとのこと中には尺に届きそうなのも掛ったとクーラーの中を見せてくれた。
デカイのがいる。(驚)


久しぶりにデッカイ港で・・・ムフフ・・・なんたって空いているのが良い(笑)


潮の流れを感じられるポイントに釣り座を構え、何時もの外房軽軽仕掛けで・・・ムフ。

イザ第一投・・・反応なし、第二投・・・反応なしマァー最初のうちはコマ場つくりのつもりで・・・
30分ほど打ち返しますがどうも反応がありません。(汗)


ヤッチマッタかー・・・風裏とはいえ右からの横風に糸ふけが出ます。(汗)

潮の流れを見てポイントを少し探しながら打ち返します。(汗)

ポイント、みーっけ、よく潮も流れてます。(笑)

当たりダナ発見、・・・投・馴染む・流す・誘うの一連の動作でヒーット。
次も同じく投・馴染む・流す・誘うでヒーット(笑)

P1000702.JPG


横風なので同じポイントに投入し辛いのですが、そのおかげでなぜか投入位置によって獲物の大きさに差があるような・・・あっちでは少し小さめこっちでは少し大きめ・・・気のせいか???(笑)
しかも投入場所で掛るまでの時間にも差が出ます。(笑)

取り合えず一投一匹のペースで釣れていますが、周りは当たりが無い。

これもかめやまこさん直伝の外房軽軽仕掛けのおかげ(喜)


延べ竿の人が偶にポツポツ小鯵を上げてます。


隣の先釣者の方は遠投するも当たり無し風も段々強くなり流石に寒くなってきました。

 

念のためにと簡易防寒着を着ていたので事無きを得ましたが先釣者の方は寒いと言いながらお帰りになりました。(寒〜)


朝マヅメまで順調に一投一匹のペースで釣れ続けます。


途中赤ムツが釣れましたが、針を飲まれていたので持ち帰り。

投げサビキに変えようか迷ったのですが、後からお隣入られた方は中カゴ式投げサビキ(外房では珍しいスタイルです)でおやりになってましたが小鯵の多点掛けだったので敢えて仕掛け変更はしないで続けます。


それでも二匹掛けも2度・3度あり(喜)


mobara
師匠ご推薦のナンチャッテ仕掛けのおかげ・・・(喜)


此処で本日の一番の大物
25cmゲット続いて23cmゲット(喜)


今日は
15cm25cmまで(笑)(喜)


今度はなんとジンタ
8cmが掛ります。(笑)

よく7号針に食いつきました(爆)後でシッカリ泳いでいてだきます。(爆)

最後になんと背黒鰯が食いつきました。(爆)・・・時合かな〜

日が昇ってきたところで8~15cm4匹とイワシをブクで活かしながら泳がせ仕掛けセット3ヒロで足元ポチャリ泳いでいただきます。

活餌は元気に泳ぎ回ります。

時折り微妙に何かにあわてているようです。


突然目の前にナブラが立ちます・・・ヤッター来たかーと思ったら素通り・・・(悲)


隣でルアーマンがナブラめがけてルアーを投げて掛ります上がってきたのは
40cmクラスのサバでした。(爆)

どうやらサバの群れがベイトを追いかけ港内に入り込んだようです。

(ベイトはジンタとイワシと思われます。)

そうこうしていると延べ竿でなんと40cmクラスのデカアジを釣り上げた猛者がいました。(脱帽)

私の活餌は優雅に泳ぎ回っています。(悲)

こうなったら底に居るはずのUMA狙いで・・・

ブッコみに仕掛けチェンジは面倒なのでそのままウキ下を4ヒロまで下げ泳がせるもノーヒット(悲)

今日は、泳がせは不発に終わりました。

本日の釣果

 P1000708.JPG

 そして何時ものように
P1000704.JPG

真アジ43

ムツ 1匹

活餌に消費アジ4匹イワシ1匹

次回はデカアジポイトに行けるといいのですが今週末も前線と南海上の低気圧のせいでウネリが収まりそうにありません。

回復してくれると良いのですが・・・あいにくの雨模様のようです。

PS
門番さん、今日はお休みして正解でした。
無理してきていたら、絶対具合が悪いのをこじらせていました。
くれぐれもご自愛ください。

posted by rickey at 13:02| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月08日

平日スクランブル釣査

9月8日(木)

此処の所、コマーシャルや台風で暫らく釣りに行けず、フラストレーションも絶好調(爆)
今週末もコマーシャル(泣)

という事で隙間をこじ開けて代休を取り行くしかありません。(笑)

ということで代休取っちゃいました。(爆)

今日の狙いは、先ず餌を釣って泳がせビッグサイズフィッシュイーターを狙いに行くつもりで必要最低限の餌を持ちイザ・・・

フィッシュイーターの入っていそうな港を順番に覗いて先釣者の方にお話を覗うも魚の気配が無いとの事・・・ヤッチマッタ〜
どうする俺・・・
こうなったら方針転換・・・
HGに行ってアジ釣ろう〜と(笑)・・・なんとも安易な考えです。(爆)

流石に平日のHGの先釣者は2人のみ、しかも一人は上物師もう一人の方はカゴ釣りですが珍しい位置からやられています。
でも釣れて無さそう・・・アララ・・・

只、此処で問題です、そうなんです餌が〜(笑)・・・トリックで餌を釣る予定だったのでアミが1kgしか無いんです。(泣)

夜中は外房軽軽仕掛けで・・・朝マヅメは投げサビキで・・・完璧にアミ餌が足りません(悲)

取り合えず釣座ををセットして、アジパワー他お勧め混ぜ物で嵩増しをして、付け餌はバイオ・パワーイソメ。

今日はウネウネは持ってきていません。

アミ餌が少ないので何時もより少し固めの配合餌で第一投・・・第二投・・・ウキがスパッと消しこみます・・・回収中に生体反応が消え軽くなります。

気を取り直して第三投・・・ウキがスパッ・・・急に軽くなる・・・食いが浅いのかまたしても・・・

誘いながらやりますが・・・バイオを付けて誘います・・・今度は最後まで生体反応があり抜き上げると・・・

河の豚と書いて河豚(泣)
P1000568.JPG

此処から河豚が来ます。(ハー)

付け餌を先日キャロルさんから頂いたパワーイソメに変えてみる。
しかし来るのは河豚・・・一体何投目だろ・・・

本日アジ1匹目
P1000569.JPG

バイオには食って来ないがパワーイソメには食ってくる

しかし3時間で3匹って時速3匹・・・シブーコマセの量が限られているので朝マヅメのことを考えるとむやみにばら撒くわけにもいかず、我慢です。

夜明け前そろそろ投げサビキ・・・ウキをチェンジして電池を入れて・・・アレ??点かないLEDの足が錆びて融けてる・・・アララ・・・しょうがないので仕掛けの再セットアップ中通しウキタイプに変更・・・

投げサビキにチェンジしてもナカナかマヅメは始まりません何投目だったか一投一匹のペースになったが多点掛けにならない、棚調整をしていると当り棚「発見」

先ずダブル
P1000571.JPG

今度は4匹・・・
P1000572.JPG
ムフフ・・・チョット絡まってますが(笑)

この後は追い食いさせても追い食いしません。

朝焼けになったら急に食いが落ちましたが
P1000576.JPG

綺麗な朝焼けでした。
日が昇るとピタリと止りました。
本日の釣果
P1000580.JPG

何時ものように
P1000583.JPG

本日の釣果
真アジ21匹でした。
久しぶりの釣査でしたので・・・そうです私は安牌に振る奴です。(爆)
posted by rickey at 22:20| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク