2010年11月28日

釣り&お茶会

11月26日(金)

今日はマタマタ平日釣行最近お世話になっているポイントで最近お世話に成りっ放しのあの方から魅惑のお誘いが・・・前回参加できなかった現地でのお茶会のお誘いが有りおでんパーティー前回ご一緒した方々と、そしてあの人もこの人も来るかもこれは万難を排して参加しなければ・・・

夕方誘惑(迷惑)メールが何時ものように着信・・・開けてビックリ夕マズ目でmobaraさん71匹Bサーフさん60匹と釣られ釣り仙人コバ師匠と第一次おでんパーティー突入しかも獲物の写真付き・・・何とか仕事も予定通り進み企て通り行けそうです。

何時ものようにロマンチック街道を南下順調にドライブして行きます峠に差し掛かると霧発生・・・チョット心配今日は晴れのはず・・・予定通り現着皆さん釣り座にいるようです・・・荷物をまとめイソイソト釣り座に、mobaraさん発見ご挨拶何ともう出来上がっていました、Bサーフさんも出来上がりPの中で爆睡中だとか夢の中でも釣りしてるのかな〜(なんてね)、コバ師匠も延べ竿で孤高釣りをされています。

キャロルさんはタッチの差で先に付いて始められていました、コンバンワ〜のご挨拶釣り場の関係で今回もmobara さんとご一緒に竿を振れます(喜)お隣のビギナーと思わしき二人からmobaraさんのウキが明るいですね〜と質問がmobaraさん自作ですと説明、その間に仕掛けをセット第一投ココからmobaraさんと投げっこです。(笑)

どっちのウキが先に沈むか競争です。「たぶん周りは傍迷惑かも・・・そんなに騒いでいるつもりは無いのですが・・・」でも楽しい(笑)
私が投げてmobaraさんが後追いで投げると着水したとたん私にヒット仕掛けが馴染むまでにヒット5連荘で私が勝

今度はキャロルさんに勝負・勝負と勝負のお誘いに行きました。(笑)

キャロルさん緊張のため高切れでウキから下一式一人旅ウキが何処までも流されていきますがずーと見えます・・・なんとmobara式電ケミを自作してきたのだとか(凄)・・・キャロルさんと勝負が出来なくなると、今度はコバ師匠の述べ竿を見学に行こうとのお誘い師匠の仕掛けを見せてもらえるチャンスです(喜)勉強になりました。(ハリスに・・・ですね、ムフフ)

釣り座に戻り丁度キャロルさんとの間にいた方が納竿されたので3人並んで竿を振ります。
明らかにお隣二人のウキは明るく光り輝いています完全に私のウキは負けです。(グス)
しかしウキが沈むのは何故か私のウキが先です。(笑)

午前1時過ぎ干潮目前でmobaraさんお茶会第二ラウンド突入楽しい時間の始まりです・・・色々な話で盛り上がります。
楽しい時間はあっという間に過ぎ去ります午前3時コバ師匠もお帰りになり、釣り第二ラウンド始まりです。
3人並んで釣りますがココでP爆睡だったBサーフさんが復活されましたが大物を求め場所移動だそう朝マズ目過ぎには戻られるといって転戦しにいかれました。(いってらっしゃい)

潮流が速さを増し釣り辛くなってmobaraさんは一人挟んだ隣に移動・・・投げサビキにチェンジキャロルさんコイノボリを何回も作ります。
何故か私はダブル止まり・・・アレレ・・・原因は投げサビキを使いまわしていました。(失敗)

そんな頃mobaraさんのお友達「楽」さん登場・・・初めましてのおはようございます、宜しくです。

朝マヅメも終わりそうになった頃南方面で釣査していた、あの人がやってきました・・・そうですかめやまこさんです。
始めましてのおはようございます、宜しくお願いします。

4人で記念撮影(カメラのシャッターを押してくれた釣り師さん有り難うございます。)
PB270012.JPG
カッコ内は管理人の独断的感想なので{そこんところ宜しく}「永ちゃん風」(笑)

mobaraさんリクエスト通り牛さん仕様(田舎親父)

かめやまこさんリクエスト通りカメさん仕様(ハイセンスなイケ面)

キャロルさんごめんなさい語源を調べたら歌う(民族歌謡)となっていたので動物合わせをしちゃいましたm(_ _)mすいません。(プロフェッサー)

私は管理人特権で一字違いでmickeyにしました。(笑)(ベッタベタの、ド田舎親父ですいません)

この後かめやまこさんに活かしバケツの中のアジを見つかり泳がせしないのと言われキャロルさんにも泳がせ見せてと言われセットして泳がせるも潮流が早すぎて不発でした。

かめやまこさんもルアーをキャストしていましたが不発の様子マヅメも終了という事で納竿。
キャロルさんにアジの神経〆活き〆を実演で説明かめやまこさんも興味深々で見ていました。

皆さんお疲れ様でした。

片付けてPに戻ると丁度遠征から戻ってきたBサーフさんに遭遇の・・・お帰りなさい。
釣果を聞くとデカアジゲットとの事何と30オバー見た目40有りそうな6匹ほど(驚)イイナー
何匹か抜き上げでハリス切れでポトリをされたそうです。
いるところにはいるんですね〜

本日の釣果
PB270027.JPG
真アジ
15cmから20cm49匹

豆アジ7匹

でした。
posted by rickey at 23:13| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月21日

久しぶりの平日釣行

久しぶりの平日釣行

1119日(金)

 

今日はノビノビと(延び延び)の釣りをするため久しぶりの平日釣行

仕事を終え、娘を駅まで迎えに行き仕度を整え???

 

そうなんです最近娘の帰り時間が部活やらテスト勉強で遅くなり・・・

司令長官よりお迎え指令発令中出撃時間が遅くなります(泣)

 

いつものロマンチック街道を南下一路外房を目指します、途中3回ほど雨に降られました。

路面は乾いている所と濡れている所があり今日の釣行を暗示させます。

しかしそれは想像を超えていました。(恐)

夜半前、最近お世話になっているポイントに到着

 

先ず、現地に先行して入っている方に状況を確認をしようと行って見ますが釣り座に荷物だけ、皆さんお留守・・・とりあえず釣り座をセット駐車場脇の漁師さん座談会会場と思わしき場所にいる方にお声をかけるとやはりmobara さんとキャロルさんがいらっしゃいました。(初めましてのご挨拶)

後の人は漁師さんと思ったらなんとBサーフさんとコバチャンさんでした。(外房釣り師会の重鎮「初めましてのご挨拶」)

 

お話を聞くと今日は予報通りでやはりうねりで海は荒れ濁りがありしかも潮の流れも速いそうです。(泣)
そして雨まで降ってきたので雨宿りかたがた皆さんで休憩と言う名のお茶会に入っていたそうです。(笑)

そこでみなさんとお茶会、又の名をお茶ケ会に乱入させて頂き、あんな話やこんな話しで盛り上がり色々な情報も聞かせて頂き大変勉強になりました。{ブログでやり取りをしていたせいか初対面の感じがせづ盛り上がっちゃいました、しかもこの中に私と年齢が一緒の方がいてビックリ!しかも誕生月まで一緒で二度ビックリ!なお盛り上がっちゃいました。皆さんありがとうございました。}

 

夜半過ぎキャロルさんが帰れコール着信有りという事で残念ですがここでお帰りになりました。(今度はご一緒に竿を出しましょう)

 

その後、釣り仙人コバチャンさんもお帰りになられそろそろ・・・様子見方々釣り座復帰しますがピクリとも当たりません、みんなで仲良く投練しながら釣り談義・捌き方講座で話は盛り上がります此処でBサーフさん良型ヒーットと思いきや単発・・・みんなで投練・・・話は盛り上がります(笑)

 

気がつくと満潮まで後1時間ウネリは収まるどころかパワーが増しているかも・・・天気予報だとウネリは段々収まるんじゃなかったっけ(大自然の驚異)

テレビで台風情報中継のときバックの映像で流れるアレ・・・堤防にウネリがぶつかり砕け波飛沫が高く舞い上がり堤防を波が洗う光景が・・・ヤバイかも・・・身の危険を感じ全員一致で場所変更・・・即撤収・・・ウネリの間隔を計り波飛沫を浴びないように戻ります。

 

変更場所に着くと、こちらは先程と違って穏やかです。

 

釣り座検索mobaraさんとBサーフさんとご一緒したかったのですが釣り場の事情でBサーフさんとはチョット離れてしまった。

 

ずいぶんお誘い頂いていたmobaraさんとやっとご一緒に竿を出す事ができました。

 

朝マヅメに向けてmobaraさんはトリックで私はカゴでどちらが先にヒットするか競争です。(笑)

勿論mobaraさんの勝ち(爆)

 

数投目私のウキに当たり・・・ヒーット・・・此処のレギュラーサイズ(小)・・・

PB200003.JPG 

mobaraさんもカゴにチェンジ・・・馴染む間も無く当たり・・・投げサビキにチェ〜ンジ

どちらが多く釣るか競争(爆)数投でプチマヅメ終了・・・mobaraさんはトリックに変更私は未練たらしく投げサビキ・・・後一回投げてこなかったらカゴにチェンジしま〜すとmobaraさんに宣言すると、いきなりウキが消しこみ竿を叩く当たり、アジヒーット・・・mobaraさんも投げサビキにチェ〜ンジ・・・此処からどちらが多く針掛けするか競争(爆)

3匹対4匹・・・4匹対3匹・・・しばらくシーソーゲーム・・・楽し〜い(大爆)

 

朝マヅメも終わり、泳がせをやっていたBサーフさんがダイナンウミヘビと河豚が掛かったところで今日は終了とのことで皆さん今日は納竿・・・楽しい一夜と朝を過ごせました。

 

今日のランデブーを企んでくれたmobaraさんに感謝です。


本日の釣果

 PB200005.JPG

真アジ38匹でした。

PB200010.JPG

無論釣果は
mobaraさんの勝ち(笑)

本日お会いしたキャロルさん・こばチャンさん、一緒に竿を出させて頂いたBサーフさん、楽しい一時をありがとうございました。
又ご一緒できる日を楽しみにしています。

PS
mobaraさん自作デンケミを頂き、ありがとうございました、参考にします。

posted by rickey at 15:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月08日

魅惑のニューポイント

11月6日夜・・・

前日からの迷惑メールが頭から離れない・・・迷惑メールの主は・・・そうm〇〇〇〇〇さんです。

夕マヅメ4時〜6時で71匹そこから朝マズ目までで怒涛の198匹(爆)羨ましい・・・
そしてもう一人迷惑メールの餌食になって行かれたキ〇〇〇さんも大爆釣朝マヅメにはサビキに6匹パーフェクトもあったそう・・・

もう脳裏から迷惑メールが離れません・・・しかし予定が・・・悶々とした夜をすごし・・・朝から仕事をこなし予定も消化・・・

やっぱり行くしかない・・・

潮時表をチェック・天気予報をチェック・・・下げいっぱいから上げ潮に向かい一時間ぐらい経ったくらいに目的地に着くように自宅を出発一路ロマンチック街道を外房に向けて南下峠に差し掛かった頃フロントガラスにポツポツと・・・アメ〜すぐに収まった天気予報は晴れのはず・・・
海岸沿いに出ると路面は濡れています・・・雨は降ってはいない。(合羽は用意してきているが・・・もって頂戴・・・)

夜半頃現地到着・・・駐車の数が・・・多い・・・参った・・・一応偵察先釣者に聞くと激シブだそうしかも、たまに掛かっても小さいとか・・・

見回すとビギナーの方も入ってるようで何とか竿を出す隙間はありそうですが、へタッピーの自分が入るとお祭りになりそうと思っていると目の前でお祭り・・・お祭りの仕掛けを解くのをお手伝いして脳裏に浮かんだのは場所移動

前から気になっていたあの場所(ムフフ)

m〇〇〇〇〇さんからも情報を頂いていたあの場所です。(ピカー)

そうと決まれば・・・マイアルで一路、ビッグサイズが釣れると言う魅惑のあの場所へ・・・

ついてビックリこちらもPの数が・・・ダメかなーと思いながら一応現地偵察・・・あれれm〇〇〇〇〇さん一押しのホットコーナーががら空きじゃ〜あ〜りませんか!
隣の先釣者にお断りをして、いそいそと駐車場に戻り最小限の荷物にまとめイザ・・・丁度行こうと思っていたとき釣り場から引き上げてきた人がいたので聞くと渋いけどビッグサイズも釣れたとの事・・・ヤリー(シマッタどの辺で竿を出していたのか聞きそびれた)

思っていた通り場所が狭い荷物が広げられない
角型のテトラなのでテトラ恐怖症の私でもへっぴり腰で何とかやれそうです。(足元注意)

何とか釣り座をセット・・・第一投・・・そこへ地元釣り師と思わしき方がこられあと二時間は釣れないよとツレナイ一言を残し駐車場へ

まぁ初めての場所だし投練と場所の足場のチェックもかねて・・・第二投・・・何といっても此処はテトラの上からの釣りになります。

程無くウキを揺らす奴が釣れだします・・・そうです草フグ君です。

此処から草フグ君との戦いになります(ハァー)

地元釣り師の方が言っていた通り二時間ほどしてからやっとアジが掛かりました(喜)ボーズはなくなりました。

そこへ先ほどの地元釣り師の方がこられポイントを伝授していただけたのですが流石浜言葉ア・ラ・イしかも怒り口調・・・

そして竿の振り方もレクチャー・・・仰せの通りに・・・アラ不思議当たりだします。

流石地元釣り師口は荒いが人は良いを地で行っています(感謝)久しぶりに釣りをしていて怒られました(昔気質やな〜)
最初は面食らいましたが・・・でも得した気分・・・有り難いな〜しかし腕がついていきません(泣)

折角掛かっても初めての場所で、なれないテトラからの竿捌きそして海中の障害物・・・思うように釣果を延ばせません。

食いの浅い奴は途中で外れ5回・・・目の前まで来てテトラ前の浅瀬でバラシ6回・・・折角抜き揚げてもオートリリースでテトラの間へポトリ3回・・・

一ヒロでやっているにも拘わらずアジが掛かって追い食いをさせようと潜らせていると根がかり4回(泣)・・・後でm〇〇〇〇〇さんからあそこは所々に海草が有るのだとか(アチャー失敗)

それでも朝マヅメには二本針にダブルも有り(一回だけ)それでも(喜)
PB070002.JPG

場所の関係で血抜き活き締めのみでした

白々としてきた頃漁師さんの一斉出撃目の前で漁が繰り広げられます。

皆場所の奪い合いのような勢いで漁をしていますがきっと決まりがあるのでしょうね〜

そしてそれは突然始まりました・・・夜が明けて海面を逃げ惑う小魚の群れ(たぶん鰯)小さいですがナブラです二度三度目の前を行きかいます。
まさかそんな事が起きるとは思っておらず道具を持ってきていませんでした。(失敗・・・泣)

今度は用意しておこうーと。

そしてアジも居なくなりました。

本日の釣果
PB070004.JPG
チョット小ぶりでした・・・
PB070009.JPG

真アジ17匹でした。

予定では三桁少なくても半束と思っていたのですが・・・

欲をかき過ぎました。

しかし良い出会いがありましたそして釣技にも幅が出来ました。(メデタシメデタシ)

posted by rickey at 19:13| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク