2010年07月28日

備品補充

7月27日(火)

何時もの釣具屋へ仕掛けの補充に立ち寄った。

やはりこの暑さのせいか店内はガラガラ・・・

皆さんクラーの効いたところへ出撃しているのでしょうか?・・・

サァーこの間に先日の釣行で消耗してしまった仕掛けの補充・補充・・・

まづ活餌調達用にお気に入りの細仕掛けのトリック3.5号針
P7230005.JPG

これで活餌ジンタをワンサカ釣ってやる。

そしてマヅメにチビワカシ&チビショゴ対策用にチョット大きめ太仕掛け5号針
P7230006.JPG

これでマヅメ対策もバッチリ・・・ムフフ

そして活餌泳がせ釣り、又の名を「わらしべ釣法」用に菅付きチヌ(金)3号針
P7230003.JPG

これで最近〇眼気味の私でも簡単に仕掛け作りが出来ます。

サァーこれで仕掛けを作り準備万端何時でも出撃できます。

サァーこれで爆釣間違いなし・・・ウシシ・・・

妄想だけが先走り・・・

サァー出撃の機会を作らなければ・・・

早く行きたーい!
posted by rickey at 08:27| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月25日

今日も暑いぞ

7月25日(日)

今日も暑いです。

今日は月に一度の当番日コマーシャルです・・・外へ出ると暑いです・・・事務所の中は・・・エアコン効きすぎで寒いです。

外へ用事で出かけると出かける度に融けてしまいそうな位で事務所に帰ると上着を着なければいけないほどエアコン効きすぎです。

これじゃァ〜体に良いわけナイですよねェ〜

それでも仕事は淡々とこなします。

一息ついてネットサーフィンしてみてもいまいちのようですが、内房ソウダガツオポイントはかなり調子がいいようです。

海況速報を見ても海水温は連日23℃から下がる気配は無いようです。

外房も早く23℃から上にならないかなぁ〜

外房は海水温が上がらないせいでイマイチ釣果に恵まれていない様子・・・南房ではジンタがかかってくる始末・・・

こんなんじゃ〜行っても撃沈間違いなし・・・トホホです。

去年の今頃はウッシシ・・・てナ感じだったんですがね〜・・・

ということで・・・チトタイムスリップ・・・

09年8月4日(火)外房〇港

先日(09年7月30日金)の爆釣が忘れられず・・・夢よもう一度てな感じでマタマタ出撃です。

夜半前・・・活餌ジンタ・ポイントに到着・・・

平日なので難なく釣り座セット・・・
P8050001.JPG

サーァ・・・トリック仕掛けで活餌確保と行きますか〜

コマセを少しかぶせてジンタを引き寄せます。

夜半過ぎ・・・今日は、結構調子よく活餌が掛かります・・・とは言っても一投一匹のペースです。

パタパタと20匹を超えたところでピタリと止まってしまった。

あれれ〜・・・暫くして当たるも単発そして・・・ひったくる様なあたりでチビワカシがヒットその後はウンでもなくスンでもなく・・・沈黙の漁港となってしまった。

時計を見るともう夜明け前・・・サァ〜ショゴタンポイントに移動です。

夜明けとともにジンタ君に泳いでもらいます・・・今日は活餌いっぱいあるぞ〜いっぱい釣ってやる〜・・・

サァ〜何時ものように活餌セット足元ポチャリ・・・リールのベールを起こしフリーにして泳がせます。

活餌のアジ君は元気に泳いでいきます・・・潜っていきます・・・元気に泳ぎ回ります・・・アレレ〜・・・ウンでもなくスンでもなく元気に泳ぎ回ります。

変です・・・アジの様子を見ようと竿に手をかけるとウキが小刻みに揺れだしました・・・来たのか?やっと来たのか〜?来たのなら遠慮せずに、さー食え・・・ホレ食え・・・ガブッといけ〜・・・・程無くウキが勢いよく沈み視界から消えた・・・竿を持ちリールのベールを倒し糸ふけを取り一気に竿を立て合わせを入れ戦闘体制をとる。

ドラグを出しながらよく引きやがる・・・(大物かも・・・チョット期待)なかなかよく走ります・・・しばし遣り取りを楽しんで奴が疲れた処で一気にリールを巻き海面に姿を出したショゴタンは結構なサイズに見えたが、今日は太仕掛け一気に抜き上げナイスキャッチ。

何時ものように神経〆をしてエラからナイフを入れ延髄と動脈を切り真水氷に入れ3分程血抜き、これで高級食材完成です。

サァ〜次の活餌をセット・・・バンバン釣ってやる〜・・・沈黙が続きます活餌のアジは元気に泳ぎ回ります・・・。

ショゴタンたちはもうこの港を出て行ってしまったのか・・・?

日も高くなりジリジリト照り付ける太陽溶けてしまいそう・・・ボーっとしながら見ていたウキがにわかに慌ただしく揺れだした・・・やっと来たのか〜・・・来たのなら遠慮せずに食え・・・食べてください・・・お願いだから〜食べて〜・・・ウキがズボット勢いよく沈み横っ走り・・・そして更に沈み視界から消えた・・・ベールを倒し糸ふけを取り合わせを入れ竿を立て戦闘態勢グイグイ引きこみドラグが滑り出て行く・・・
しばし遣り取りを楽しみ奴の疲れを待つ・・・やっと観念したらしくリールが巻ける・・・そのまま一気にゴボウ抜き・・・ナイスキャッチ・・・

キッチリ神経〆・血抜き・活き締めをしてクーラーバックへ・・・太陽サンサン私はクラクラ黙っていても汗が噴出し始め堤防上はフライパンのようです・・・今日はこの辺で納竿・・・残った活餌とワカシも血抜き活き締めしてクーラーバックへ・・・

本日の釣果です。
P8050008.JPG

ショゴタン2匹37cm・39cm

ワカシ  1匹22cm

活餌アジ20匹12cm〜18cm

今日は行きえのアジが少し大きすぎました・・・やはり10cm位が丁度良い

南蛮漬け用がベストサイズです、今回のはヒラメ用に丁度良いサイズでした。

なかなか思うようには行きません・・・だから辞められません・・・

サァ〜青物の季節到来早く海水温上がってくれ〜!
posted by rickey at 17:50| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月21日

久しぶりの外房

7月18日(日)夜

一ヶ月ぶりに外房に竿を振りに行きました。

3連休のはずなのにあまり混んでいないのはナゼ?・ナゼ?・ナゼ?・その理由はすぐに分かった。

先釣者に聞くと釣れていないとの事・・・しかも遊漁船が処狭しと岸壁に・・・釣り場も極端に少なくなっています。

マァーとりあえず釣り座を構えてポチポチやりますか〜
P7190001.JPG

何時もの様にトリックからスタート・・・ルンルン・・・沈黙が続きます・・・静かだな〜・・・釣れない・・・

今日はこんな事もあろうかともう一本竿を出す準備をしていきた・・・そうカゴ仕掛けです。

その為にオキアミと青イソメを準備してきました。

先ずは20m位の所に仕掛けを打ち返しコマ場を作ります・・・数投してから仕掛けにオキアミと青イソメをつけ仕掛けを打ちますが沈黙・・・

そうこうしている内にトリックにあたりが・・・
P7190002.JPG

本日一匹目とりあえずボーズ逃れ・・・さーあ、これからかーと思いいきやどうやら単発だったようでその後当たりなし・・・(泣)

カゴもトリックもあたりなし・・・カゴは投錬になってきました。(トホホ)

朝マズ目何とか2匹確保・・・とりあえず活餌確保・・・お隣は朝マズ目にプチ入れ食い二十数匹確保されたよう・・・(ほんの数メートルしか離れてないのに・・・涙)

えーいままよ活餌をぶち込んで青物ゲットじゃ〜・・・勢いだけが空回り・・・敗因海水温が低下していました。
(海況速報の海水温と違うやんけ〜理由南東から南西風で海水温が下がったようです・・・憎き南西風・・・予報では確かに南西風3〜4でした・・・トホホ甘く見ていました。)

9時を回りお隣はお帰りになるとの事で活餌サイズのジンタをお裾分けして頂きました・・・ありがとう御座います。
P7190003.JPG

さぁ〜此処から青物底物同時狙いのタナ調整ヒラヒラも視野に入れて粘ります。

10時半精根尽きて帰り支度を始めるとなんと反対のお隣にいた地元師にヒラメがヒ〜ット〜流石に地元師もバラサナイ様に慎重に巻き上げ私、僭越ながらタモ入れアシスト無事捕獲完了・・・地元師〆具を持ってきていないとの事・・・マタマタ僭越ながら私の〆具で私が〆て差し上げ丁度ジンタの血抜きをしていたところだったのでそのまま真水の氷水で血抜きをしてあげました・・・その間地元師は漁協に行って氷の調達にいかれました・・・めでたしめでたし。(全然めでたくな〜い・・・何故私の仕掛けにかからなかったのひらめちゃ〜ん)

その後30分程粘るもあたりなし長閑な港の風景が其処にはありました。

怒っていいですか?

チックショ〜絶対リベンジしてやる〜(完全に負け惜しみです・・・すいません)

チャンスはまだまだあります・・・たくらも〜っと!




 

posted by rickey at 07:44| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク