2010年04月25日

マッタリしています

4月25日(日)

マッタリしています。昨日の夜久しぶりにわが愛犬RICKEYをシャンプーおかげでチョット風邪気味になってしまいました。

海況速報を見ると、黒潮はベッタリ房総半島に張り付くように流れているのに海水温は低気圧の影響で思った程上がらないというか関東地方は56年ぶりに4月の最低気温記録だそうで・・・ハー・・・

今日は、釣りチョットお休み。

天気予報と海水温をこまめにチェックしておかないと・・・

お魚の食い気も上がる様に早く海水温上がってくれないかな〜

てことで海水温上昇したらアオリイカ用にエギを少々・・・


P4150006.JPG

何時もの釣具屋で安売りのエギ発見これなら練習中にロスとしてもお財布に優しい・・・

エギングはロストとの戦いになるようで根がかり覚悟の底ギリギリ狙い上手くなるまでにどれだけロスとするのか・・・ハハハ・・乞うご期待・・・なんてネ

因みにロッドはヒラメダウンショット用にメジャークラフト・クロスステージ・CRS823を持っています。

未だにこのロッドでは釣果に恵まれていません・・・(涙)。
この辺でこのロッド本来の用途で使ってみようかな〜なんてね。

この後息子と床屋に行ってこようかな〜なんて息子次第ですけど・・・日曜なのに学校の部活で今帰ってきたところで・・・

今日は、天気も良く暖かくなったので少しでも海水温が上昇してくれると良いのですが・・・今日の波予報では北東からの流れが強いようで中々海水温上昇につながらないかも・・・

早く暖かくなーれ・・・釣りいきてー!

posted by rickey at 15:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月20日

久々の夕マズ目から

4月18日(日)

此処のところ低海水温・南西風・大うねり底荒れが続いていたので今日あたりうねりも収まり海水温も上がり、気温も上がり夕マヅメからのチャンスに賭けてみようと企み、午前中は司令長官のご機嫌伺いをして昼一から出発、今日は現地の餌やさんに寄り餌と情報を仕入れる。
 
餌やさんの情報ではやはり此処のところのうねりが酷くて外房方面は何処も釣れていないとの事、少し落ち着くまでは少し厳しいとの情報を仕入れてしまった。

しかも今日は磯もテトラもうねりの影響で危険との事・・・あらら・・・

ヤッチマッター(またか〜)と思いつつ港内ならチャンスがあるかも〜と思いとりあえず場所の選定大きな港のHPに運良く一人分の場所 ミ〜ッケ 先釣者の方にご挨拶釣り座をセット、ラッキー。

P4180002.JPG

と思ったのもつかの間、ナント小物を入れていたジャケットを車に積み忘れていたヘッドライトから様々なものが入っていた。   本当にヤッチマッタ〜

今日はトリックと遠投カゴの二刀流、夕マヅメはトリックメイン。

夕マヅメ以降は遠投カゴで釣ってやる・・・

夕マヅ最初にメトリックを揺らしたのはナント鰯・・・次も鰯今日は鰯メインか〜

やっと来ましたアジ・・・ジンタ・・・小アジ・・・チョットいいサイズの小サバ・・・ヘッドライトが無いのは辛いランタンだけでは結構やり辛い・・・ヘッドライトの有り難味が身にしみる・・・。

午後8時明日(月)の予定も有るので今日は此処までもう少しやりたいが納竿。

本日の獲物
P4190003.JPG

本日の釣果

小アジ・ジンタ 7匹

 鰯       2匹

小サバ     1匹

今日は魚に会えました・・・って事で・・・次回に期待・・・今度は忘れ物しないように・・・
posted by rickey at 22:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月12日

リベンジのつもりが返り討ち

4月10日
天気予報では晴れのち曇り風は南西風1〜2うねり2.5M気温12度

この条件なら行くしかない!餌やに餌の手配を頼み仕事を順調に片付け6時には会社を出ようと決めていたが、こんな時に邪魔が入る(いえいえお仕事です、同僚と打ち合わせを済ませ一件落着結果7時に退社)

少し遅くなったが一旦家に帰り準備をして8時出発一路外房へ・・・

一旦大きな港を覗いて見ると結構先客がいらっしゃる、此れは今日は釣り座の選定に時間がかかるかな〜と思いつつHGへHPを覗いてみるとガラ空きチャンス(この時点で気づくべきでした。)

早速車を止めて道具を下ろしイザHPへ・・・着いてみると流れ藻が彼方此方に散乱しているヘッドライトを点けて見回すと草フグが彼方此方に放置されています。(ひどいな〜フグいらないなら海に返してあげればいいのにと思います。これじゃどこぞの犬の死体を遺棄した人と変わりません。放置すると腐敗して臭いも出るしハエも寄るしヌカカもわくし不衛生になると思わないのでしょうか?猟師さんたち仕事場を借りて釣りをさせてもらっているのに・・・せめてゴミは持ち帰りイラナイ魚は海に返しましょう。)
と思いながら出来る範囲で周りを片付け釣り座をセット

P4110001.JPG

サアー釣り開始!

まづはコマセを繰り返し打ちコマ場を作る・作る・作る・・・

あたりが出ない棚を変え付け餌を変え試行錯誤もぞもぞとウキが揺れる
餌さ取りかな〜と思いながら回収ビンゴ・・・餌さ取り名人登場

P4110007.JPG

草フグ君です。

この後満潮に向けて潮が動き出すと流れ藻が頻繁絡み出してきました。

そんな中ウキにあたりが出ました。

慎重に巻き上げていると急にテンションが掛り重くなります・・・そうです流れ藻が引っかかってしまい敢無くアジ、オートリリースでロスト
この後何度となく同じことの繰り返し時折雨も降ってくる、なんとなく合羽を用意していたので事なきを得たが予報と違う・・・此れも自然のなせる業・・・準備・装備だけは怠りなくでした。

午前3時漁師さんたちの出船です。
竿を揚げて漁船のライトに照らされる海面を見てみるとおびただしい数の流れ藻・・・そしてにごり過ぎ・・・(やっちまっていました)

今日の戦果・・・自然の息吹を感じました・・・(完全な負け惜しみです)

釣果?釣果?・・・聞かないでください。・・・フグは流れ藻に負けませんでした。・・・ちゃんと揚がってきます。

チックショ〜(小梅太夫風に・・・ちと古いかな〜)

これからだんだん暖かくなって海水温も上がってくれば釣果も上がることでしょう・・・
posted by rickey at 09:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク