2018年04月03日

釣れない時の蟹頼み

まだまだお魚さんは何処も彼処も釣れてません(汗)


年度末年度初めの隙間に仕事仲間が蟹捕獲に行きたいとリクエストが(笑)


何処から聞きつけたのか凄く取れていると聞いたのだとか(驚)


もう収束に向かっているよと伝え数を期待しないならと言うことで・・・


早朝出発の満潮には漁場に到着できるように時間調整して待ち合わせ


寝坊しないようにAM3:30起きで4:00出発と司令長官に宣言して早寝ZZZ


翌朝愛犬が3:00過ぎに私の顔を舐めて起こしてくれました。(喜喜)


昨日の指令長官とのやり取りを聞いていて気を利かしてくれたのかな(感謝)


蟹網漁の道具一式積んで仕事仲間を迎えに行き、目指すは九十九里(笑)


予定どうり満潮前に駐車スペース到着。


今回は新調したウエーダーで支度を整え事前に釣友の良竿さん、ブルーボルボさん、三酔さんのデターと助言を頼りに(喜喜)

目論んでいた場所にすんなり入れました。

line_1522529231584.jpg

仕事仲間には以前レクチャーしているので基本動作などおさらいをして後は本人しだい(笑)


私はもう少し足を伸ばしてとあるポイントに

P1030533.JPG


何時ものように陣地を張って(笑)


ここは離岸流が見えやすく流すポイントもはっきりしているのであとは蟹さんがいてくれれば(笑)


こういうところは皆さんが攻めているので蟹さんの絶対数が減っていると思われるのですが。


蟹はお魚と違い回遊しませんのでのっこんで来たのが居なくなれば・・・


さてセットアップして始めようかと思ったら、左隣にルアーマンが入ってこられました。


参った距離が近すぎです。


蟹網とルアーだから大丈夫とでも思って入って来たのでしょうか(泣)


20メートルほどの所にもかかわらず挨拶なしです。(失礼な奴)


あとは潮の流れでトラブルにならなければいいのですが・・・


ルアーマンの動向に注意しながら少し右目から投入して流します。


案の定潮は右から左に流れます。


離岸流で真っ直ぐ払い出すのですが途中から潮流の方が今日は強いようであまり流せません。


一流し目も二流し目も蟹は掛かりませんでした。


どうやらここも捕り尽くされたのか(−−)


しかし流し方を調整しながら投入するとやっと2杯づつですが掛かり始めました。


いつの間にかルアーマンはランガンををしながら離れていきます。(^^)


これで気にせずラインを出して行けます。


尻上がりに掛かり出しました。(^^)


line_1522533162717.jpg


しかし今度はサーフロッド片手の釣り師が蟹のことを色々質問攻めされて来ました。


とどめは左側でジェット天秤で底狙いをさせて欲しいと・・・


今日の潮流の影響などお話して少し離れてくれればば良いですよとお答えして・・・


しかしやはり20mぐらい離れた所に構え始めました・・・(トホホ)


まぁ〜潮も大分下げてきたのでウエーディングして出来る限りの遠投をすればなんとかなるか(−−)


数は出ないのですが、サイズは大型ばかり(喜)

P1030538.JPG


餌のイワシを買いに自宅近所のスーパーで同じサイズが2杯で税抜き386円でした。(高級品です)


line_1522534700295.jpg


しかしその投入ポイントは潮が巻いているような気配が・・・気を抜けません。


順調に数を伸ばしているととなりの釣り師さんが暇をもてあましてチョコチョコ話しかけてくる・・・


今日のこのポイントは気の抜けないポイントなので・・・困ったもんだ。


干潮まであと一時間十五分やはり懸念していたことが、話に気を取られライン操作がおろそかになった


気になってラインを巻き上げるとやはりラインが離岸流と潮流に巻き込まれ手前祭りが発生しているではないですか(汗)


とりあえず手前祭りの解くのを始めるとまたしても関係のない話を・・・勘弁してくれ〜


もう付き合ってられないので完全無視を決め込んでラインを解くのに集中


途中までは素直に解けたのですがやはり巻きみが複雑に絡まっているところが・・・


ラインを切る手もあるのですが、今回の症状では50m位ロスすることにそれは、チトきつい


そうもとは一本のライン何かの拍子に入り組んだだけ何時も持参の目打ちを駆使して・・・


何とか解けたのは40分も経ってから(トホホ)


干潮間じかで底の形状と離岸流の流れと潮流の影響が手に取るように解りすかさず普段なら届かないブレークポイントに網を投入して離岸流に乗せて出し潮流に乗せてヨブをさらうように網を運ばせます。


案の定・・・思惑は的中蟹さんドッチャリ一流し6杯連発・・・


一気に数を伸ばします。


干潮から30分もすると流石に大潮どんどん潮が上がってきます。


この辺が潮時仕事仲間も30杯以上捕れたと大喜びしていたので撤収することに(^^)


line_1522566465589.jpg


本日の漁果42杯


良竿さん、ボルボさん、三酔さん事前情報ありがとうございました。

又ご一緒出来る日を楽しみにしています。








posted by rickey at 14:25| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月15日

久々の蟹網漁に出かけてみた。

年度末の忙しさに追われているご同輩の皆さん私も忙しさにかまけて海を見に出かけていませんでした。


実は先週週中に代休が取れたので出かけようかと思ったらものの見事に海は大荒れ・・・


トホホでございました。(涙)


今週も週中に代休が取れたので・・・(笑)


さて情報収集してみると何処も彼処もお魚が雲隠れ・・・(汗)


どうしたもんかいの〜と思案していると良竿御大が蟹網行くよ〜と狼煙が(^^)


それではご一緒に(笑)


かめやまこさんにあやかって大漁祈願で


P1030217.JPG

かにパンを仕入れておいたのは秘密です(笑)


早朝夜明け前に現地集合(喜喜)


そうとなれば少し早めに行ってサーフヒラメを狙って夜明け後のんびり蟹漁になどと作戦は練っていたのですが・・・


やっぱりお得意の寝坊助・・・


目が覚めたらすでにサーフヒラメを始めている時間(泣)


飛び起きて御大との待ち合わせ時間に間に合うように・・・


超電磁的線連絡網を使って少し遅くなるかもと打電して・・・


イザ・・・


順調に目的の九十九里浜について丁度御大も着いたところだとか(喜)


早速支度をととのへ・・・

P1030219.JPG


さて御大と先行の同業者の間に漁場を構え

P1030218.JPG


40m位離れた所に御大が


さて一流し目・・・今日は左に網が流されます。


P1030220.JPG


蟹さんはいますね〜(喜喜)

P1030221.JPG
ハマグリも掛かってきちゃいました、しかし中身は入っていませんでした(笑)


その後も順調に掛かります。

P1030222.JPG

驚いたのが高足蟹の稚蟹が・・・海にお帰りいただきました。


御大の網が・・・どうやら大漁のようで


line_1520975924651改.jpg


私も順調に取れ続けます(笑)


line_1520976328112.jpg


しかも今回は大型の物が多いように感じます。


取れた蟹は一度海水で砂を落として


line_1520981849054.jpg


こんな感じです。


干潮過ぎて網も走らなくなり釣果も落ちてきたところで終了


遅めの朝飯というか早めの昼食を良竿御大の美味しいドリップコーヒーを頂きながら(^^)V


良竿御大は束越え(驚)


私は半束越えプラス御大のクラーボックスに入りきらなかった27杯を頂き(喜喜)

1521034385894.jpg
門番さんからこれから某釣り座に向かうので蟹届けて〜と入電が、しかし司令長官から帰還命令が出ているのでと・・・又の機会ですな(笑)


御大と又ご一緒にとお約束して帰路に・・・


道中入電が高速降り口の某コンビニで昼食休憩と(^^)


それなら少し回り道してランデブーすることに(笑)


無事ランデブー獲物のお裾分け

良竿さんから頂いた内20杯をお渡しして(^^)


1521015922336改.jpg


なんと奥様とサラ姫もご一緒でした。

久々の再会とサラ姫に幸運のタッチをしてもらい

又の再会をお約束してイザ帰路に・・・


ご近所様と従兄弟にお裾分けして・・・


さて今夜は蟹汁と思っていたらアサリ汁がまだあるからそれを平らげてからと言われ・・・


蟹さんは冷凍庫逝き・・・


今朝めでたく・・・

P1030230.JPG


蟹汁を頂きました。


まいう〜でございました。


良竿御大今回も大変お世話になりました。

また宜しくお願いいたします。

門番さん次回はご一緒しましょう。

posted by rickey at 13:34| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月25日

待てば海路の日和あり

平日何時ものようにCMに励んでいると釣友三酔さんと渡り鳥さんから夕マヅメのアジ爆釣と超電磁的線連絡網に総天然色絵付きで連絡して来た。

三酔さんは大満足で夕マヅメ終了後帰路に(^^)

自己申告で残業希望を出された渡り鳥さんは朝マヅメも(^^)

満足の釣果で釣り過ぎたアジを・・・

超電磁的線連絡網でアジいらんかね〜と

ご連絡を頂いた(喜喜)

帰り道はロマンチック街道を北上してくるそうで

丁度お昼休みに合流できそうなので無理言って私の勤め先にお寄り頂けるようにお願いして(^^)

無事ランデブー(^^)V

P1020911.JPG

鯵のお裾分けを頂き(喜喜)

アジ刺してんこ盛り

P1020935.JPG

渡り鳥さんごちそうさまでした。

待てば海路の日和ありでした。

今度は自分で(^^)V
posted by rickey at 23:33| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク