2017年02月19日

我慢出来ずに

久しぶりに週末の外房でアジ釣りをと企んでいたら・・・

なんと春一番が邪魔を・・・

予報通り爆風(涙)

久しぶりにチョイ悪を企んでいたのに・・・

外房は南西の風、風速20m越えで風波で時化模様・・・(−−;

しか〜し風情報を調べると翌朝は北風に変わり半分以下の7mほど・・・

となれば風裏で時化の影響を受けにくい場所を・・・

但し体のことを考えゆっくりお布団で寝て早朝早起きして(ウフフ)

準備をしていると司令長官から「あれ行かないんじゃなかったの」・・・

ドキ・・・

「何釣りに行くの」と聞かれ

「ハイサーフ鮃です。」(キッパリ)

司令長官は「ふ〜ん」と冷たい一言(汗)

あれ・・・

ヤバイ・・・

そうここの処サーフ鮃ではことごとく失敗に終わっている。

色々ご機嫌は取っているのだが・・・ギガヤバイ

どうする俺・・・

今回はボーズだと家に入れてもらえないかも(汗)

そこで考えたサーフ鮃はあまり粘らずに場所移動して別物を狙い・・・

しかし餌は解凍していなかったので疑似餌で狙える魚を・・・

但し早起きに成功したらである。(笑)

真夜中目が覚めた時計を見ると夜半過ぎ・・・まだ早い

二度寝して寝坊したら・・・

考える間もなく爆睡していた。

ふと気が付いて時計を見ると予定の3:00から5分遅れ(^^)

早速支度を整え・・・

イザ・・・

目的地について支度を整え・・・

IMG_20170218_065332改.jpg

風裏になる場所で波は比較的穏やか・・・

IMG_20170218_065351改.jpg

遠くに見える海岸は白波が海岸線を洗っています。

イザ・・・

場所を少しずつ移動しながら・・・

しかしやはり初めての場所・・・

ジグヘッドで根掛を最小限に回避しながら・・・

それでもやはり根掛でジグヘッドロスト・・・

トホホ

海岸には私一人だけと思ったら遠くにアングラーが

そう思ってよそ見しながらまたしても根掛・・・

(;´д`)トホホ

ラインシステム直している内に海岸には私一人だけ(笑)

時間も過ぎそろそろ

サーフ鮃はノーヒット

さて場所移動して次なる獲物を狙いに

南の小さな漁港で疑似餌を使い・・・

釣れました

IMG_20170218_110607.jpg

姫魳

数は釣れませんでしたが型は大型のみ・・・

IMG_20170218_164154.jpg

最大は40Cm

皆尺越えの11匹でした(^^)

捌いてみるとすべての個体の胃からはイワシが

IMG_20170218_165547.jpg

一番大きい奴には2匹も入ってました。

今朝、定番の塩焼きを頂きました。

IMG_20170219_074519.jpg

目を離している内に、チョット焼き過ぎはご愛敬(笑)

今夜は熟成させたお刺身を(^^)




posted by rickey at 08:18| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月27日

サーフ鮃を探して

魅惑の10連勤をこなして

隙間を作り魅惑のサーフ鮃を探しに

今回は良竿御大と示し合わせて・・・

今回は早朝集合・・・

約束の時間に間に合うように早起きして

早朝のロマンチック街道を南進

外房サーフにご一緒させて頂きました。

早朝サーフは激寒

1485423426971.jpg

沖では漁船が行ったり来たり・・・

漁船の獲物はイワシ・・・

それともコノシロ・・・

それについてるフィッシュイーターか?

期待値マックス

流れ込みを重点にランガンしながら投練

1485423461121改.jpg

アングラー良竿御大

しかし・・・

そこへ別場所に出撃していたブルーボルボさんから

サーフ鮃ゲットの一報が

超電磁的線連絡網を通じて総天然色絵付きで(喜)

こちらも負けては居られません。

鳥山もあちこちで出来始め

期待とは裏腹に・・・

反応がありません。

もうそろそろ干潮の潮止まり(トホホ)

一旦朝食休憩に

1485423472385改.jpg

其処へブルーボルボさんが激励に来てくれました。(^^)

暫しボーイズトーク・・・

近況報告を聞き

状況は決して悪くは無い様です。

ボルボさんはお帰りに・・・

良竿御大とブレイクファースト

移動するかここで粘るか

ここで粘ることに

潮が動き出す時間にこちらも開始

潮のよさそうな所へ

開始早々

目の前200mほどの処に

1485423486168.jpg

遊漁船が

なんと目の前で獲物を・・・

しかも2枚も上げていきました。

遊漁船はどてら流しで何度も目の前を流して行きます。

魚探にはきっとベイトが写っているんでしょうね。

その証拠に鳥が遊漁船の周りから離れません。

あそこにはベイトも獲物もいるんでしょうね〜(^^)

投練を続けますが・・・

とうとうタイムアップ

司令長官からの指令を遂行しに帰る時間です。

良竿御大にご挨拶して・・・

後ろ髪引かれる思いでサーフを後に・・・

さて次は・・・

リベンジマッチを

posted by rickey at 01:14| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月16日

17"新年会釣行イン房総

恒例の新年会釣行の狼煙が上がった(^^)

本来の開催日より皆さんの都合で一週間前倒しに(汗)

万障繰り合わせて(ムフフ)

しかしそこへ今シーズン一番の寒気が関東にも入り込み雪が降るかもとの予報が(汗)

夕方前になるとなにやら不穏な雲が北の空から・・・これは雨雲なのか雪雲なのか

夕方心配していた雨が・・・しかし雲予測を見ると出発するころには雨雲は通り過ぎる予測(^^)

雨も上がりCMを済ませてランデブーポイントに向かってロマンチック街道を南進

P1150072.JPG

こんな満月が雲間から進行方向を照らしてくれます(喜)

しか〜しまたまた雨雲が・・・どうやら雨雲を追いかけているようです。

雨雲予測を再度確認するとロマンチック街道を途中まで抜きつ抜かれつの様です。

予測通り途中からカラッと空は晴れ渡り寒空はすっきりと晴れ渡りました。

無事ランデブーポイントに到着・・・

早速釣り座に向かい先行して釣り座にいる門番さんとmobara師匠に合流して釣り座を構え

本日第一投・・・反応無し・・・

第二投・・・反応無し・・・

第三投・・・する前に仕掛けを交換して第三投・・・

目論見が当たって本日・・・本年第一匹目

IMG_20170113_214150.jpg

25cm越えのデカアジ(喜)

この後ピタリとあたりが止まり(笑)

それではマイアルに戻りサロン・ド・リッキーで新年会を(^^)

1484376817183.jpg

皆さん持ち寄りのごちそうを
1484376810881改.jpg

先ずはシャンパンで乾杯の準備(^^)

1484376802287改.jpg

乾杯を済ませ釣り談義に花が咲きます。

美味しい飲茶を頂きながら宴は進みます。

1484376794680改.jpg

宴が進むとやはり出ましたシゲ原人(爆)

宴も酣ですが夜半過ぎ翌日の朝マズメの時間を約束して仮眠へZZZ

明け方前釣り座復帰して始めますがアタリ無し・・・

太陽が水平線を超えたころ当たり始めます〈喜)

P1150074.JPG

ここからマヅメ突入(^^)

そこへhajimeさん登場(^^)

久しぶりに一緒に竿を並べ・・・隣で怒涛の勢いでラッシュをかけてアジを釣りあげています。

投げサビキにチェンジすればよかった(汗)

しかしチェンジするとアタリが止まる様な気がして吹流しでレギュラーオーバーのアジを丁寧に一匹づつ釣りあげていきます。

勿論活き締めも同時進行で処理していきます。

短い朝マヅメも終わり

hajimeさんとツーショット

1484376775213改.jpg

mobara師匠とhajimeさんんとスリーショット

1484376766571改.jpg

本日の釣果

P1150075.JPG

レギュラーオーバーデカアジ13匹

さてそれではサーフに繰り出しステルス釣査へ

今回の目的は門番さんから特製のドライウエーダーを受け取り投錬を(^^)V

房総サーフに着きブルーボルボさんと

1484376716480改.jpg

ツーショット(^^)

今回房総サーフに繰り出した

1484376706056改.jpg

ブルーボルボさんhajimeさん私rickeyに門番さん4人でワンショット

サーフではmobara師匠がカメラマンを勤めてくれました。

この後勝浦プライベート温泉に行かれる方々とかめやまこさんと合流するグループに分かれ

門番さんと私はかめやまこさんとランデブー

コーヒーブレイクを楽しみながら情報交換と釣り談義に花を咲かせ

帰りがけ門番さんからブルーボルボさんからの払出しを

P1150076.JPG

お裾分けして頂き17匹に

アジが突然増えました〈喜)

お開きに・・・

かめやまこさんは晩酌のお供を仕入に

門番さんと高速入口まで制限速度を厳守して?させられて?ランデブー走行(笑)

新年会釣行は無事終了いたしました。

今回ご参加の皆さんお疲れでした。

参加できなかった皆さん今年も宜しくお願いいたします。

posted by rickey at 00:51| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク