2019年04月11日

色々試したくて

先日釣友門番さんから有益な情報をゲットした。

「シマノ探見丸スマートというスマートホン専用アプリ」があるよと

しかも無料でダウンロード出来るのだと(喜喜)

シマノさん便利なシステムをありがとうございますm(__)m

早速データーストックで取ってあったスマホにダウンロード

Wi−Fiが繋がる環境でインターネット接続できればOK!
image1.jpeg
そしてお船で使えるように専用ホルダーをと思ったがそんな都合の良い物は売られていない。

無い物は自分で作るしかない(^^)

そこで船用ロッドホルダーと車用スマホホルダーを流用して「DIY」
image2.jpeg
こんな感じ(^^)V

あっそうそう
P1080392.JPG
こんな物が届いていた

開けてみると
P1080394.JPG
旧タイプではあるが
P1080395.JPG
新品同様で手に入った(^^)

さてこれだけ揃ったら行きたいと思いますよね〜(^^)

春政を仕留めに行ったろか〜(^^)

思えば通ず外房釣り師会ジギング部の面々も(^^)

しかしなんだか釣果が安定していない様子

何時もお世話になっているお船も4連続ボーを食らっている

天候は小春日和でいい感じ何とか釣果につなげたい!

今回はミヨシデッキに釣り座を構えることに(^^)V
P1080498改.jpg
ロッドをセット小物も触りやすい位置に(^^)

そして満を持して
P1080499.JPG
探検丸スマートを起動してお船の探検丸とリンク完了

ホルダーとスマホをセット

本日参加できなかったべっちゃんに
image8-1改.jpg
スマホで行ってきますコールを(^^)
image8-2改.jpg
ケン坊さんも準備に余念がありません。
image6-2改.jpg
準備が済んだかめやまこさんと私、余裕をかまして談笑
image1-2改.jpg
船は港内を微速前進、ケン坊さんも準備完了で期待に胸膨らませ
image9-1改.jpg
沖を目指す間ミヨシの座席で作戦を考えついウトウト(爆)
image3-2.jpeg
朝日と灯台絵になりますね〜日が昇る時間が大分早くなりました。
image5-1改.jpg
船は太平洋のはるか沖を目指して全速力で
image4-2改.jpg
朝日とヒョウちゃんのツーショット(^^)
中々こんなカットは撮れません。

お船は
P1080503.JPG
全速で沖を目指していますが今日は珍しく凪てほとんど揺れません。
image7-2改.jpg
ケン坊さんとかめやまこさんと私で記念のスリーショット

さて探検丸スマートホルダーは十分使用に耐えることが出来ました。

アプリも非常に参考に出来ることは分かりましたが、いかんせんお魚が居ない

船長は底に張り付いているのが出てこないか実績ポイントをなめる様に回っていきます。

船中ヒットしたのは大型ホウボウ

探検丸には反応しなかったのですが船中チビ春平政が(^^)

そしてあちこち移動して探検丸にもベイトの反応が(^^)

そして船中イナダが一匹

我々にはアタリ無し・・・

ブルーランナーは何処へ

結果はボーズ

色々試したんですが本日の敗因は水温が安定せず潮の流れもほとんどなく

船長は過去のデータから実績ポイントでチャレンジしてくれたのですが・・・

どうやらお魚が居なかったようで・・・

こればかりはどうにもこうにも・・・

さてリベンジは何時・・・

秒読みか

はたまた

神のみぞ知る


PS
司令長官には朝市で売っている伊勢海老せんべいをお土産に買っていったら

これがバカ受け

今度行ったら釣れても釣れなくても買ってくるようにと厳命が下った。

ということで何とか許してもらった。(笑)


posted by rickey at 00:40| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月10日

BOーZ菌撃退

去年末から、何度沖釣BO−Z釣行が続いただろう・・・

反省点

1.ある一点にこだわり過ぎ妄信・盲信していたことに気付いた。

2.そうあるジンクスを忘れおろそかにしていた。

3.状況判断をおろそかにしていた。

以上三点を猛省していた、とある日

外房釣師会ジギング部所属「かめやまこさん」から狼煙が上がった(^^)

指令長官の(おっかない)対策を無事済まして、チャンスを窺がっていた私・・・

万難を配し代休ブッコミ(^^)・・・

かめやまこさんと集合時間を決め・・・

かめやまこさんは少し早めに着いていた(^^)

私は約束の時間にほぼ間に合うように(^^)

久しぶりの再会のご挨拶をして、出船・乗船受付まではまだ時間があるので休憩することに

さてそろそろかなと
P1080298.JPG
身支度を整え

乗船受付時間を聞き違えたかな〜30分少々お船の前で待つことに

かめやまこさんと色々ジギング話に花をさかせて待っていると

定刻に船長と中乗りさん到着

P1080301.JPG
乗船受付済ませていざ乗船
P1080299.JPG
タックル・クーラー積み込み
P1080300改.jpg
何時ものように
image12改.jpg
かめやまこさんとツーショット

乗船位置は
P1080302.JPG
何時もの場所

船長からは沖の深場を狙うので少々走りますから艫のデッキで休んでくださいとアナウンス

P1080303.JPG

いよいよ出港

P1080304.JPG

見る見る港が遠ざかっていきます。

P1080306.JPG

船は太平洋の遥か沖を目指して全速力で走ります。

P1080305.JPG

水平線は雲があり日の出を邪魔しています(笑)

P1080312.JPG

それでもやっぱり美しい(喜喜)

水面に太陽の光が反射して

P1080315.JPG
綺麗だな〜

やはり太平洋の沖ですね〜
P1080316.JPG
超大型の貨物船が

さてポイントについて船長の合図でジギングスタート

皆さん思い思いに

船中サンパク・ワラサが当たりだします。

2流し目・・・

お気に入り、初下ろしのジグに何かがヒット〜

フッキングを確実にするのにロッドをあおり

手ごたえも十分

よしもらった〜(^^)

リールを巻き始めてロッドに奴の重さを感じながら・・・

突然フッとテンションが無くなった(・・)

バレタか〜

ジグを回収するためリールを巻くと何か変だ???

まったくテンションを感じない???

ジグのテンションが無い!!!

ラインを回収するとリーダーは無事だがジグを持っていかれている(;;)

リングの結び目は漁師完全結びで結んでいたのにその上でプッツリ切られていた(;;)

奴は何者???

底取りして、中層でヒットしたことを考えると・・・

歯が有って・・・

高速で泳げて・・・

考えられるのは鰆・・・かな・・・

すぐさまタックルを持ち替えてジギング開始するも当たりなし・・・

ポイント移動して

かめやまこさんにヒット〜
image2改.jpg
型のいいワラサ

そして私にもヒット〜
image4改.jpg
待望のデブデブのワラサ〜

友にBO−Z菌除去
image3.jpeg
成功(喜喜)

尻尾に付けたタグは船中で取り違えの無いように付けて見ました。

これで中乗りさんも迷うことなく慌てずに済むでしょう。

因みに私はイエロー

かめやまこさんはグリーン

それから船中当たりが有ったり無かったり

そんな中かめやまこさんが〜ワラサゲット〜
image6.jpeg
サイズアップ〜(喜喜)

その後私にも
image5.jpeg

ワラサゲット〜

しかもサイズアップ!

ホエールにやっと獲物を入れられました。

しかも二本で両目開眼!(^^)!

船中ではヒラマサも2本上がっていました。

太平洋沖の深場でのジギングもタイムアップ!

港目指して全速で・・・

かめやまこさんと健闘を称えあい帰路に

帰宅後検寸
P1080320.JPG
一本目はデブデブの63Cm

P1080319.JPG
二本目もデブデブで66Cm

ホエールの中で
P1080322.JPG
並べて記念撮影

内寸80Cmのホエールの中では小さく見えますね〜(笑)

ホエールが狭く小さく見えるような獲物を・・・

さて春マサを求めて

何時行きますかね〜(笑)

PS
司令長官いわく2本だったの?
まだ今までの分は取り戻せてないよねと(グサリ)
待てよ、ということは今までの分を取り戻して来いということか〜(^^)
と良い方に解釈して(爆)
カレンダーとにらめっこして海況・天気・黒潮・水温をチックして
ウフフ






posted by rickey at 15:56| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月05日

リベンジのつもりが・・・

チャンス到来・・・リベンジに燃えているところへ

釣友べっちゃんからお誘いが(^^)

お天気は晴れ

波も外房にしては珍しく平穏

ウネリは1mも無い予報

コンディションは最高!!!

ここのところのオフショアジギングでボーズ菌に冒されっぱなしで、とうとうオッカナイに変身中の司令長官に直訴を・・・

何とかお許しいただいて(^^)

早朝何時もの漁港何時もの船宿さんの集合場所に1時間も早くついて
P1080019改.jpg

まるで子供の運動会のように

少し早かったので仮眠を・・・

仕度を整へ
P1080020.JPG

受付済ませ乗船開始
P1080021.JPG

なぜか皆さん慌てています。(笑)
P1080022.JPG

何時も定位置に荷物を置いて
image6改.jpg

べっちゃんとツーショット

今日は海は非常に穏やかです。

しかし船長からはキャビンにどうぞとアナウンス???

船は港を出ると全速力で沖を目指します。

P1080023.JPG

キャビンからの眺めではだいぶ沖へ出ているような!

日の出が雲に邪魔されていますが
P1080024.JPG

雲間から
P1080025.JPG

お日様が顔を覗かせます。

何時も思うことですが、大海原のど真ん中でこの景色が見れただけでも船に乗って沖へ出た価値があります。

さて第一ポイントに

船長は根回りのイワシの反応を見ながらスタートの合図!

しかしここではヒットしません。

早々に船長は諦め次のポイント目指してさらに沖へ
image4改.jpg
天狗様のべっちゃんは何時もの様に闘志を隠し

さて次のポイントへ
P1080027.JPG

しかしここでもノーヒット

さらに大移動を開始どんどん陸地が見えなくなります。

しかし天狗様は何時も通り
P1080026改.jpg

余裕のポーズ(爆)

そして次なるポイントについて
image5.jpeg

皆さん思い思いの攻め方で

キャスティングされる方

ジギングされる方

皆さん思い思いに

天狗様は隣でジギングを私は風と潮を計算してキャスティングを

そうすると天狗様の竿が突然曲がりテンションマックス!!

ゴリ巻きで上がってきたのは
image2改.jpg

丸々太ったナイスサイズのマハタ(^^)V

40オーバー

これなら煮付けもいいですがお刺身は絶品

きっと脂が乗ってトロントロンに甘いことでしょう。

羨ましい〜

直にタックルをキャスト用からジギングに持ち替え始めますが・・・

船長から移動の合図

その後ポイントの移動を繰り返しますが船中ノーヒット(−−)

沖上りの時間を少し延長してポイント移動しますが・・・

魚探ではベイトのイワシの反応はあるのですが・・・

フィッシュイーター達のやる気が無い様で

トホホ・・・

大天狗のべっちゃんの竿頭で幕は閉じました。

リベンジのつもりが返り討ちに遭ってしまいました。

そういえば前日釣友の沖釣り隊でも一人釣れて一人釣れないと

リレー船でしたので次の獲物は確実に物にしたそうです。

「私がリベンジしてきます」なんて言ったもんだからネプチューンに猪口才なと思われてしまったのだろうか?

それを予見していたかのように返り討ちに遭うよと助言をしてくれた釣友もいました。

まだまだ修行が足りないようです。

少し頭を冷やして整理して・・・

PS
司令長官からは呆れられました。
罰ゲームは無かったのですが、罰金は取られました(爆)
勿論司令長官はオッカナイに変身していることは言うまでもありません。
暫らくは大人しくしていないと(^^;





posted by rickey at 10:35| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク